[Kindle]知人に強力プッシュされて読んだ「永遠の0」に感動した件


スポンサーリンク

スクリーンショット 2013-12-31 3.03.51 PM

はじめに

映画を見に行った知人から勧められてKindle版「永遠の0」を読んだ@fwhx5296ことShigeです。

家族や平和の大切さを改めて気付かせてくれた感動の物語

「永遠の0」を観た知人から観るように強力に勧められていましたが、しばらくは映画館に行く時間や機会がありません。
なので、手軽に読める電子書籍をKindle版で探してみましたところ以下がヒットしました。
5巻ありますが、コミックなので1日もかからず読了することができました。

おわりに

平和な時代に生きていると、それに慣れてしまいボケしてしまいます。
そんな時代だからこそ、この物語を読んで「生きる」という素晴らしさであるとか、家族と共にいられる喜びを、もう1度考えなおして実感する必要があるのではないかと思わせてくれました。

主人公である宮部久蔵は妻の顔をもう一度みたい、我が子の柔らかい頬にもう1度触れること、ただそれだけを願って、それさえも叶わなかった男です。

私達は今、普通に家族の顔を見られる、この喜びを改めて感謝しなければならないなと思いました。

オススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top