iCloudストレージが心許ないから追加購入して後悔した件


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20120906185818j:image

photo credit: AJC1 via photo pin cc

はじめに

毎日iPhoneを携行し、ことある毎に写真を撮影したり、つぶやいたり、調べ物したりしてる@fwhx5296ことシゲちゃんです。

先日、iCloudから下記のようなメールが来てたのを思い出したのです。

f:id:mrss25:20120906185859p:image

f:id:mrss25:20111129235117p:image:left 現在、合計15 GBのうち14.2 GBのiCloudストレージを使用中です。つまりiCloudストレージの保存容量がもう少しで上限に達します。ストレージが上限に達したとき、iCloudへのデバイスのバックアップは中止され、iCloudにドキュメントを保存できなくなります。

 

これを読んだ際に冷静さを失い(特に調べもせずに)万が一iPhoneが壊れた際にバックアップをとっておかないとまずいと思いストレージを追加購入してしまいました。

今までは、サービス5GB+追加購入10GB=15GBで運用していたのですが、更に10GBのストレージ(合計25GB)の追加購入です。

iCloudの中身を確認するが・・・

追加購入後、自分を取り戻し改めて、落ち着いて調べることに・・・

まずはMacBook AirでiCloudのストレージ容量をみてみましょう。

▽[システム環境設定]の[iCloud]をクリックします。iCloudストレージが真っ赤になって残り少なくなっています。(汗)右下の[管理]をクリックします。

f:id:mrss25:20120905234450j:image

f:id:mrss25:20120905234513j:image

▽一番容量の大きい「バックアップ」を見てみましょう。バックアップをクリックします。

f:id:mrss25:20120905234600j:image

▽下図のようになり、MacBook Airでは中身を確認する方法が見つからない。そこで仕方なく右上の「ストレージプランを変更」をクリックしました。

f:id:mrss25:20120906190107j:image

▽ストレージ購入画面で、[1OGB]→[20GB]に変更し購入しました。

f:id:mrss25:20120906190146j:image

▽[Apple ID]と[パスワード]を入力し[購入する]で確定されます。

f:id:mrss25:20120906190206p:image

iPhoneでiCloudの中身を確認

MacBook AirではiCloudの中身を確認することができなかった(自分の技量が不足していたのかもしれませんw)ので、もしかしてiPhoneで可能かも?!と思い調べることに。

▽[設定]→[iCloud]→[ストレージとバックアップ]→[ストレージを管理]→[ShigechanのiPhone]でiPhoneのバックアップの中身を確認することができました。

f:id:mrss25:20120906190238j:image f:id:mrss25:20120906190257j:image

f:id:mrss25:20120906190322j:image f:id:mrss25:20120906190400j:image

▽バックアップサイズ(14.4GB)の大部分が・・・なんとカメラロールのバックアップ(13.2GB)でした(^_^;

f:id:mrss25:20120906190536j:image

iPhoneの写真はiPhotoでも管理しているため、ストレージを購入する前にカメラロールのバックアップを「オフ」にしてもよかった。(T_T)

▽ダウングレードが可能かもしれないと調べてみました。

f:id:mrss25:20120906190604j:image

以下のようなコメントが・・・

全額返金を請求するには、アップグレード後15日以内、または年額支払後45日以内にアップルまでご連絡ください。法律によっては定められている地域では、部分返金が可能です。

法律?部分返金?・・・このままにしとくかw

▽来年の9月4日までの1年間はこの状態で運用してみようと思いますw

f:id:mrss25:20120906190646p:image

現在のプランが13/09/4に期限切れの際、他のプランを使用するよう選択する。

さいごに

会社で使用するPCや自宅で使うMacBookは精密機械なので、いつ何時クラッシュするかわかりません。

そのためのデータのバックアップは、しないよりはしたほうが断然いいです。しかし、ついつい億劫になり、そのままなんですよね。

その点、(設定条件によって)iPhoneは定期的にiCloudやMacへのバックアップをしてくれるので万が一のことが起こっても安心。

全部のデータが無くなることを思えば、iCloudの年間使用料金というものは格安と思います。3,400円はちょっと痛いけど>_<

今思えば、運用次第では無料範囲の5GBでも十分ですねw

みなさん、同じような失敗をされないように。

ちなみに、現在の私のiCloud状況はこんな感じです。使用可能領域が10GB以上・・・余裕ですね!トホホ

f:id:mrss25:20120906190711p:image

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 去年こんな記事をエントリーしました。 参考:iCloudストレージが心許ないから追加購入して後悔した件 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2 […]

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top