スポンサーリンク

【朗報】メニュー+0というアプリはiPhoneビギナーには重宝しますよ


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20120514003605j:image

photo credit: guccio@文房具社 via photo pin cc

はじめに

iPhoneを手にして、7ヶ月の@fwhx5296ことシゲちゃんです。

通常のケータイ(ガラケー)からiPhoneに移行して困ったことの中に、タイトルにもある「メニュー+0」でした。

何を意味するかというと、通常のケータイは物理的メニューボタンを押下したあとに数字の「0」を押下すると、自分の連絡先等を含めたプロフィールが表示されていました。

また、ほとんどのケータイについている赤外線で相互通信を行い連絡先交換をしていました。

しかしiPhoneに移行後、iPhone同士なら便利なアプリ「Bump」がありますが、普通のケータイとは簡単に連絡先の交換ができませんでした。

Bump 3.2.2(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 7 MB)
販売元: Bump Technologies, Inc. – Bump Technologies, Inc.
リリース日: 2009/03/28
現在のバージョンの評価: (188件の評価)
全てのバージョンの評価: (10,501件の評価)
App

「メニュー+0」というアプリ

私みたいなiPhone初心者でも簡単に「メニュー+0」という機能の代替えとなるアプリがありました。

というのは、今朝ほどのTwitterでのやりとりで、こんなつぶやきを発見!

なんと昨日のブログで紹介させてもらったアプリの制作者さんのつぶやきでした。

つぶやきの中であわせて紹介されていたのが、シンプル イズ ベストアプリである「メニュー+0」です。

メニュー+0(プロフィール) 1.2(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 0.1 MB)
販売元: Unit Kay – Takeyoshi Nakayama
リリース日: 2010/01/14
現在のバージョンの評価: (6件の評価)
全てのバージョンの評価: (604件の評価)
App

プロフィールを表示するため(だけ)のユーティリティです。

連絡先に登録されている3件のレコードをすぐに表示できるようにします。このアプリをホーム画面に置くことで、携帯電話の「メニュー+0」操作を真似ることができます。

機能

・アプリを起動するとあらかじめ選択した連絡先が表示されます

・連絡先の写真を全画面で表示できます。写真にQRコードを登録しておくと便利です(このアプリにQRコード作成機能はありません)

・クリップボード履歴&定型文ユーティリティ「TextClip Anywhere」(http://j.mp/TextClip)にプロフィールの情報を項目ごとに登録できます

ちなみに制作者さんである@unitkayさんはいつも大変お世話になっている「MyScripts」というアプリも作られます。

MyScripts 1.4(¥350)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: ¥350(サイズ: 0.8 MB)
販売元: Unit Kay – Takeyoshi Nakayama
リリース日: 2012/01/05
現在のバージョンの評価: (3件の評価)
全てのバージョンの評価: (11件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

「メニュー+0」のご紹介

では簡単にアプリのご紹介をさせて頂きます。

▽まずは起動画面です。

f:id:mrss25:20120514003738p:image

▽起動画面から連絡先入力画面になります。左下の「連絡帳」をタップして、自分の連絡先を選択します

f:id:mrss25:20120514003801p:image

▽ここで「写真」をタップして昨日ご紹介したQRコード(iPhone用)を登録しておけば、いつでも誰にでも提示できます。

f:id:mrss25:20120513222540j:image

▽「←左方向」「右方向→」とありますから「右方向→」をタップし、2ページ目の連絡先を登録します。別の人のアドレスを登録もできますが、自分の連絡先のQRコード(たとえばau版)を登録しておいてもOKだと思います。

f:id:mrss25:20120514003840p:image

▽次は3ページ目です。

f:id:mrss25:20120514003858p:image

▽一番右に「説明」とありますから、事前にここを読まれたほうがいいと思います。

しかしシンプルなアプリなので、直感に頼っても全く問題ないと思います。

f:id:mrss25:20120514003919p:image

さいごに

こうやってブログを書いて、アプリの紹介をさせてもらったときなどにリアルタイムでその制作者さんからの反応があると嬉しいし、紹介した甲斐があったってもんです。

私が使っていて楽しく便利なアプリを紹介したいという思いからですから尚更ですね。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top