スポンサーリンク

旧式インクジェット複合機をMacBook Airで使えるようにしてみた


スポンサーリンク

Mac歴に比べてWindows歴のほうが圧倒的に長い@fwhx5296ことshigechanです。

ということで、今までプリントアウトはWindows機から出力していました。

たとえば、Macで作成した画像や文書もそうでした。

それが普通でした。

でも、ふと考えてみると、プリンターメーカーからは不具合やバグ等が生じた場合はユーザーサポートとしてアップデートドライバーを配給しています。

ならばWindowsからMacにパソコンを変更した場合もあるのではないかと思いサポートページをのぞいてみました。

私のプリンターは一昔前の当時2万円もしなかったCANONのMP610という機種です。そんなにメジャーではないにも関わらず、サポートページにありました。助かります。

当然無料です。

▽古い機種にも関わらず「MP610」ありました!

▽やった!Macにも対応してました!嬉しい!

▽ドライバーだけでなく、アプリケーションソフトもアップデートして写真加工がさらに快適になっております!

無事にインストール完了して今では、快適にMacBook Airから印刷したり、スキャン画像を取り込んでEvernoteに記録したりしております。

プリンターって、印刷できればそれでOKなのですが、ソフトウエア的にもっと早くとか綺麗に印刷できたり、新しい機能が追加されていたりしているかもしれません。ちょっとのぞいてみるのもいいかもです。

有名メーカのサポートページを載せておきますので、プリンターの調子がおかしいとか、もっと機能が追加されているのではないかと確認してみるもいいかもしれませんね。

(※掲載メーカー…CANON、EPSON、Hewlett-Packard、Dell、brother、SONY)

キヤノン:ダウンロード|ソフトウエアダウンロード

ダウンロード | エプソン

HP – 日本 | 日本

ドライバおよびダウンロード | デル [日本]

ソフトウエアダウンロード|ブラザー

ソニープリンターホームページ

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件2057

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top