スポンサーリンク

[Amazon]MacBook Pro 15 で周辺機器接続を容易にするために「AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ」を購入したよ


スポンサーリンク

AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
自宅外でのブログ執筆、いわゆるノマド環境では「MacBook Pro 15」をメインに使っている@fwhx5296ことShigeです。
その「MacBook Pro」のインターフェイスは、USB-Cが4基付いているだけ。
シンプル イズ ベスト。
しかし、シンプル過ぎて不便なところもあります。
 
今まで、RICOH GR で撮影した写真は、Eye-FiでiPhoneに取り込んでいました。
しかし、先日(と言っても、かなり前ですが)iOSが「64bit版iOS」にアップデートされてから、Eye-Fiアプリが使えなくなったのです。
Eye-Fiが64bitに非対応だったのです。(現在は、どうかわかりませんが、それからは使っていません。)
なので、今はどうしているかといいますと「RICOH GR」で撮影した画像は、すべてiMac 5K RetinaディスプレイモデルのSDカードスロットに挿入して画像を取り込みます。
その後、ブログ等に利用しているというスタイルです。
 
これがなんとも不便極まりないのです。
外出中に「RICOH GR」で綺麗な写真を撮影しても、その場でいつも持ち歩いている「MacBook Pro 15」にアップロードできない。
その不満を解消するためにこちらを購入しました。

 



[Amazon]MacBook Pro 15 で周辺機器接続を容易にするために「AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ」を購入したよ

この、AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ ですが、
・HDMI
・SD & microSD カードリーダー
・USB 3.0*3ポート
・USB C 充電ポート(PD対応)MacBook Pro
という構成になっています。
 
SDカードのみならず、microSDやHDMI。
さらにはUSB3.0が3ポート付いているところが嬉しいですね。
加えて、MacBook Proのパワーデリバリー対応も願ったり叶ったりです。
 
早速、開封の儀です。
 
▼外観です。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-1

 
▼背面です。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-2

 
▼内容物はこれだけです。本体と説明書とメーカー(AUKEY)カードです。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-3

 
▼本体をアップで見てみましょう。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-4

 
▼インプットインターフェイス3つです。HDMI、USB3.0、USB-Cです。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-5

 
▼反対側面のインプットインターフェイスは4つです。USB3.0×2つ、SD&microSDです。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-6

 
▼MacBook Pro本体への差し込み形状はUSB-Cです。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-7

 
▼底面です。この帯状に張り付いた底版は吸着するような感じで摩擦抵抗が高く安定性があります。机上においても滑ることはほぼありませんね。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-8

 
▼マニュアル日本語ページです。簡単に分かりやすく書いてあるところが好感持てます。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-9
 
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-10

 
▼では差し込んでみましょう。グリーンのLEDランプが点灯します。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-11

 
▼SDカードは表裏反対に差し込まないといけません。最初なぜ挿入できないのか悩みました。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-12

 
▼SDカードが認識されて、中身もちゃんとみることができます。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-13

 
▼外付けHDDを接続してみます。しっかり青色点灯してUSB3.0接続になっています。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-14

 
▼しっかり認識されました。フォルダー名が「1TB」になっていますが、実態は3TBの外付けHDDです。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-15

 
▼こちら、MacBook ProのDesktop画面です。
AUKEY USB C ハブ 7 in 1 マルチハブ-16

 

おわりに

これで、いつでもどこでも、SDメモリーカードやmicroSDやHDMI。
さらには、USB3.0での接続が可能になりました。
 
こちらのハブは値段的にも買いやすく、デザイン的にも気に入っています。
記事内でも書きましたが、底面についている帯状のゴム底が机上に張り付くイメージでとても安定性が高いのも気に入っています。
 
Amazonのページから引用。

製品の特徴
外付けハードディスク、高解像度のウェブカメラ、ビデオカメラ、ビデオ監視カメラ、
デジタルビデオカメラ、マルチチャンネルオーディオなど高帯域幅の高速USB3.0デバイスに対応します。
完璧でコンパクトなUSB-Cハブで、持ち運びも簡単です。
1つのUSB-CポートをHDMI、SD & microSD カードリーダー、USB-C充電、USB 3.0*3ポートに変換できます。
合計7つの端子が搭載されています。基本なニーズに対応できます。

高い堅牢性
余分な装飾を省いた、強化設計されたケーブルとアルミ外装により、高い保護性能があり、Macとぴったり、長くお使いいただけます。
材質はアルミニウム合金のケース、丈夫で耐久性、防衝突性が高いです。
バックパックやラップトップバッグに入れて、会社や学校に持ち運びも便利です。

お使いやすい
このハブを使用して、USBフラッシュドライブやマウスなどのあらゆる周辺機器を簡単に接続できます。
例えば外部ディスプレイ、新世代のUSB-Cスマートフォンやタブレットなど。
USB-IFおよびHDMIの認定があり、業界標準に完全に準拠しています。

オススメです。

 
その他、周辺機器の商品ページも掲載しておきます。

 

I-O DATA HDD ポータブルハードディスク 3TB USB3.0バスパワー対応 日本製 EC-PHU3W3D
アイ・オー・データ (2016-11-01)
売り上げランキング: 2,426

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top