スポンサーリンク

[PC][DocuWorks]Macintosh版「DocuWorks」は存在しないのか。でもビューワーソフトはあるよ


スポンサーリンク

mzm.mpimjyxg

はじめに

社内やお客さんとのデータのやり取りは「PDF」や「DocuWorks(ドキュワークス)」が多い@fwhx5296ことShigeです。
以前はエクセルやワードなどオリジナルデータの比率が多かったのですが、最近ではオリジナルより「PDF」や「DocuWorks」に変換したものが多いです。

Macintosh版「DocuWorks」は存在しないけどビューワーソフトはあるよ

自分で作成した資産であるデータは、エクセルやワードなどのオリジナルデータやPDFがほとんどです。
しかし、会社やお客さんから頂いたデータはPDFとDocuWorksが半々くらい。
 
PDFに関しては全世界的に有名なソフトで、どんな方でもビューワー(閲覧専用)ソフトである「Acrobat Reader」はご存じだと思います。
 
ちなみに「Acrobat」と「Acrobat Reader」の違いはこちらです。
Acrobat と Adobe Reader の違いは何ですか

 
DocuWorks」に関しては日本企業である富士ゼロックスが開発販売するアプリケーションソフトで一般の方は、あまり馴染みがないかもしれません。
 
簡単にいうと、文書の束ね・ばらし・書き込み・付箋などの編集、文書へのセキュリティ付与(電子署名、暗号化)などを行うマルチなソフトウエアです。
Microsoft Word、Excel、PowerPointなどのアプリケーションの種類を超えて一元管理でき、PDFをはじめさまざまなフォーマットに対応しており、PDFの作成も可能です。
 
価格はこちらのページでは1ライセンス15,000円ちょっとです。
あれば便利ですが、かなり高価です。
しかも、Macには対応していないということ。残念。
 
が、しかし!
こちらのページをみてください。
DropShadow ~ スクリーンショット 2014 04 12 5 26 33 PM

文書作成・編集機能はありませんが、閲覧・印刷機能ではMacも対応しております。
多量の「DocuWorks」文書も閲覧できれば有り難い。
 
ということで早速ダウンロードしてみました。
こちらのページからです。
 
▼「DWViewerLight.pkg」をダブルクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 35 49 PM 2

 
▼「続ける」をクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 35 53 PM

 
▼「使用許諾契約書」確認し、問題なければ「続ける」をクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 36 00 PM

 
▼特に変更がなければ「インストール」をクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 36 08 PM

 
▼インストール完了です。「閉じる」をクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 36 25 PM

 
▼デスクトップにアイコンがありますのでダブルクリックします。
スクリーンショット 2014 04 12 5 36 38 PM

 
▼社内文書なのでモザイクだらけですみません。無事にMacでも表示されました。
スクリーンショット 2014 04 12 5 42 32 PM

 

おわりに

作成は会社で行い、閲覧・確認・印刷は自宅でもできます。
支払いは当然無料なので「0円」。
多量に存在する文書を自宅のMacで閲覧できるのは快適です。
みなさんもいかがですか。
「DocuWorks」ユーザーは窓機ユーザーが多いのかな。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top