スポンサーリンク

[iPad Pro]Apple Pencil(2nd)が意図せず消しゴムツールになってしまうため機能解除したよ


スポンサーリンク

Apple Pencil-1

スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16

新型 iPad Pro 12.9インチが毎日の生活に欠かせないガジェットとなっている@fwhx5296ことShigeです。
仕事中は、業務用のメインディスプレイの横に置いてメールやSNSのチェック用に。
はたまた、DropboxやGoodNotes4などクラウドに連携させた個人的ユースアプリ用にと。

特に重宝しているのは、GoodNotes 4システム手帳化しているので、急いでスケジューリングする際はディスプレイの横にある新型 iPad Pro 12.9インチ を手元に移動させてApple Pencilで入力しています。
iPad Pro設置位置



Apple Pencil(2nd)が意図せず消しゴムツールになってしまうため機能解除したよ

Apple Pencil(2nd)になって、進化したポイントの一つ「ダブルタップでツールを切り替え」ることができます。
私の場合、嬉しくて物珍しいうちは「ダブルタップ」を積極的に利用していました。
しかし、最近になって意図せず「ペン」が「消しゴム」、「消しゴム」が「ペン」になってしまう事案が頻繁に発生してきました。
Apple Pencil ツール

▼文字を書いていたのに意図せず消しゴムツールになってしまった。
Apple Pencil-2

その原因は、私がApple Pencilを持ち替えたときに、その持ち替えた行為がダブルタップと認識してしまうということです。
Apple Pencilの感度がよすぎるのか、私の持ち替えるときの衝撃が大きいのかは定かではありません。
どちらにしても、調子よく文字を入力しているときに「突然文字が消えてしまう」などという意図しない挙動はかなりのストレスでした。
ということで、せっかくの機能ですがこの機能を解除することにしました。

アプリによっては、アプリ上でApple Pencilのダブルタップ機能を変更できるものがあります。
しかし、私が愛用している「GoodNotes 4」では、私が見た限りでは、アプリ上での機能変更はできないと判断しました。(ご存じの方は教えて頂けたら幸いです)

ということで、Apple Pencil(2nd)の設定を変えることにしました。
▼「設定」→「Apple Pencil」において、「オフ」にしました。
Apple Pencil-3

▼これで、意図しないツールの切り替え挙動は発生しなくなりました。
Apple Pencil-4

おわりに

せっかくの新機能ですが、それが自分にとってストレスの要因であれば無理して機能させておかなくてもいいと思ったので解除しました。
「Apple Pencil」の設定なので、すべてのアプリが同じ設定となってしまいますが致し方ないところ。
個別アプリ毎に設定できるようになればいいのですが。ちょっと待ってみます。

GoodNotes 4

960円
(2018.12.16時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサーリンク

Return Top