[iPhone][アプリ]郵便番号をiPhoneの「マップ」を使ってサクッと調べる方法


スポンサーリンク

map-icon1

はじめに

年賀状は毎年書いていますが暑中お見舞いは書いていない@fwhx5296ことShigeです。

郵便番号をマップを使ってサクッと調べる方法

年賀状や暑中お見舞いを出すときに書かなければいけないのが郵便番号。
一昔前は3桁、または3+2=5桁だったのですが今は3+4=7桁です。

自分の郵便番号は覚えていますが、1年に1度しか出さない方の郵便番号は覚えているはずもございません。
今では筆まめや楽々はがき等のアプリケーションやインターネットで調べれば簡単に検索することができます。(私は筆まめを持っています。)

筆まめはパソコンを使い始めた当時からずっと使ってます。



インターネットではこちらが有名です。
郵便番号検索 – 日本郵便

しかし手軽なのはいつも手元にあるiPhoneで調べるのが一番です。

▼例えば山口県庁の郵便番号を調べてみます。iPhone標準アプリの「マップ」で該当地図を表示して長押しするとピンがドロップされます。
IMG 6359

▼表示された住所にも書いてありますが、右矢印をタップすると。住所も表示してくれます。
IMG 6360

▼ちなみに広島県庁でも長押ししてみましょう。この方法では簡単に郵便番号と住所を確認できます。
IMG 6361

郵便番号から住所を調べる方法

今度は反対に郵便番号から住所を調べる方法です。
これもiPhone標準アプリである「マップ」で確認することができます。

▼マップアプリを出して「8120045」と検索窓に入力すると・・・福岡県庁がサクッと表示されました。
IMG 6363

おわりに

iPhoneの標準アプリ「マップ」から簡単に郵便番号を調べる方法と、郵便番号から地図の位置を調べる方法をご紹介しました。
ちょっとしたことですが、いざというときに頭の片隅にでも覚えておくと得するかもです。

たとえば郵便局や銀行で振り込むときに相手先の郵便番号や住所がわからないときにiPhoneを取り出し「マップ」でサクッと調べることができます。
実はつい先日この方法で郵便番号を調べることができて大変助かったんです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top