スポンサーリンク

[山口]これは見事な芝桜!いのちを育みふるさとを感じる周南市大通理(鹿野地)


スポンサーリンク

IMG_2663
IMG_2663 Photo by shige_jp25

はじめに

土曜日、ちょっと朝寝して外をみると快晴!これはもったいないと思い飛び起きた@fwhx5296ことShigechanです。

前々から行ってみたかった周南市大通理(鹿野地)の芝桜

春のこの時期になると、山口県のローカルTV各局でも頻繁に話題となるのが、満開の芝桜。棚田の斜面に生えるそれはそれは見事は芝桜の群生です。
地元の方々の尽力によりすばらしい絶景を臨むことができるスポット!
こちらがホームページです。

鹿野地には花咲き爺がいるらしい-百笑倶楽部・いのち育む里づくり-

どうして芝桜を発生させたのかとの説明が記されています。
住所は、山口県周南市大道理1127です。
日本全国に見られるように、この鹿野地も例外ではなく高齢化が余儀なくされています。それに伴い地元産業のメインである農業での棚田の法面(畦畔)の管理は一苦労されているとのこと。

特にこの地域の法長は10mに迫るまでの長いものまでありますから、お年寄りに万が一のことがあれば大変ということで、防草シートを敷設されました。
老朽化や脆弱化の原因となる太陽光線や紫外線からその防草シートを守るために芝桜を植えられたとのこと。
素晴らしいアイディアです。
ヤード内にもその苦労が記されている写真が掲示されてありました。

写真付きで園内をご紹介しましょう!
▼まずは「芝桜の里マップ」から
スクリーンショット 2013 04 13 8 29 50 PM
マップ左下が駐車場でそこから入場します。

▼道路にまで駐車されていて満車状態

IMG_2638
IMG_2638 Photo by shige_jp25

▼「芝桜交流の里」看板が出迎えてくれます。ワクワクします。

IMG_2639
IMG_2639 Photo by shige_jp25

▼入り口から場内へ向けて

IMG_2640
IMG_2640 Photo by shige_jp25

▼エントランス近くの石垣の至る所にも芝桜が!胸が高鳴ります!

IMG_2641
IMG_2641 Photo by shige_jp25

▼見学コースも矢印で誘導されていてわかりやすいです。「いかにも」の手作り感が心をほのぼののさせます(#^_^#)

IMG_2642
IMG_2642 Photo by shige_jp25

▼足の不自由な方や老齢者にも優しい配慮がされていますね。

IMG_2643
IMG_2643 Photo by shige_jp25

▼こちらは年間(といってもこの時期だけですがw)入場料200円支払えば平成25年内は何度でも入場可だそうです。

IMG_2644
IMG_2644 Photo by shige_jp25

▼いよいよメイン会場に入ってきました!

IMG_2646
IMG_2646 Photo by shige_jp25

▼うちのツインズも見入っていますw

IMG_2647
IMG_2647 Photo by shige_jp25

▼視界が開けてきました!

IMG_2648
IMG_2648 Photo by shige_jp25

▼全景です。素晴らしい!

IMG_2652
IMG_2652 Photo by shige_jp25

▼菜の花も咲いていました。

IMG_2653
IMG_2653 Photo by shige_jp25

▼こちらには芝桜を咲かせるための準備(草刈りや防草シートの敷設、植生等々)が掲示されていました。ご苦労がわかりますね!

IMG_2654
IMG_2654 Photo by shige_jp25

▼「絆」という文字も描かれてます。

IMG_2655
IMG_2655 Photo by shige_jp25

▼当該地区の方々総出での植栽。

IMG_2656
IMG_2656 Photo by shige_jp25

▼近くに寄ってみました。大勢の人数で相当の手間がかかってます。

IMG_2658
IMG_2658 Photo by shige_jp25

▼田植えの時期ではありませんが、地元の方々から水面に反射する芝桜を見てもらいたいとの要望で水が張られているとのこと。素晴らしいですね!

IMG_2659
IMG_2659 Photo by shige_jp25

▼寄ってみました。水も澄んでいて昔を思い出します。

IMG_2660
IMG_2660 Photo by shige_jp25

▼こんな発見もありました。・・・・そうです、カエルの卵群です。ごそごそ動いてそろそろオタマジャクシになるくらいかな?!こんな光景もン十年していなかったですね!昔は手ですくったりしていましたがww

IMG_2661
IMG_2661 Photo by shige_jp25

▼まぶしいくらいに所狭しと咲き乱れる芝桜レッド!

IMG_2662
IMG_2662 Photo by shige_jp25

▼さきほどの「絆」が見えてきました!

IMG_2663
IMG_2663 Photo by shige_jp25

▼かのじ(鹿野地)という地名です。

IMG_2664
IMG_2664 Photo by shige_jp25

▼iPhoneパノラマ仕様です。是非クリックしてオリジナルで見てもらいたいと思います。

IMG_2665
IMG_2665 Photo by shige_jp25

▼周南市の「市章」です。

IMG_2666
IMG_2666 Photo by shige_jp25

▼このアングルが素晴らしい!

IMG_2667
IMG_2667 Photo by shige_jp25

▼寄ってみました。

IMG_2668
IMG_2668 Photo by shige_jp25

▼白い芝桜の中にぽつりの紫色の芝桜が。かわいい(#^_^#)

IMG_2669
IMG_2669 Photo by shige_jp25

▼冒頭のマップでは一番北側からのアングルとなります。

IMG_2670
IMG_2670 Photo by shige_jp25

▼帰路から東側に向けてのアングルです。

IMG_2671
IMG_2671 Photo by shige_jp25

▼上のほうには水は張ってありませんでした。水の管理も大変だと思います。

IMG_2672
IMG_2672 Photo by shige_jp25

▼この地域には至る所に花があります。

IMG_2674
IMG_2674 Photo by shige_jp25

▼展望台に向けて歩いています。

IMG_2676
IMG_2676 Photo by shige_jp25

▼展望台が見えてきました。

IMG_2677
IMG_2677 Photo by shige_jp25

▼展望台からの眺望。全てが見えました!この展望台への道も階段も手すりも全て心温まる手作り感いっぱいのものです。地元の方の精一杯のおもてなし心が感じとれます。(#^_^#)

IMG_2678
IMG_2678 Photo by shige_jp25

▼出口近くからの撮影。

IMG_2679
IMG_2679 Photo by shige_jp25

▼いよいよ終わりです。

IMG_2681
IMG_2681 Photo by shige_jp25

さいごに

入場してから出るまで、心を洗われるような時間を過ごさせていただきました。
写真のコメントにも記しましたが、車椅子があったり、通路のそばにおかれているベンチ、各所に配置されているトイレは高齢の観光客にとってはありがたいです。

感心したのは簡易トイレの出口においてある、手洗い場は水をためて使う仕様になっているのですが、そこには綺麗なタオルが掛かっていました。ありがたいですね。

また展望台にはテント付きのベンチ。またその昇降階段には手すりが付いています。
その手すりは単管を曲げたもの。通り過ぎるのは一瞬ですが、その手摺を作る手間という物は相当な時間がかかると思います。

今回の周南市大通理(鹿野地)芝桜の里の主催であります、百笑倶楽部をはじめとする地元の方々の苦労と努力、また観光客を迎える、隅々まで行き届いたおもてなしの心には感銘を受けたとともに、仕事で疲れた自分に元気ももらいまいたw

地味ですがとても素晴らしい一日でした。
一度は訪れて目でみるすばらしさと心で感じるすばらしさを感じとっていただければ幸いかなと思います。

超絶オススメ!

場所はこちら

大きな地図で見る
※大通理診療所の奥になります。

【追伸】
よかったらポチッと押してもらえると@fwhx5296ことShigeは大喜びしますw

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top