iPhone・iPadで埋もれているメールをすぐ見つける簡単な方法


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20121121002502j:image

photo credit: donovanbeeson via photopin cc

はじめに

最近はセミナーや会議の打合せをメールでやりとりすることが多い@fwhx5296ことシゲちゃんです。

そんなときにメーラーを開いて、1通ずつ探していくのはかなり手間取ります。

実際、今までそのように探していました><

キーワード検索

iPhoneはデジタルガジェットで検索機能は最も得意とするところです。

これを使わない手はない!

ということで改めて確認してみました。

スクショはiPhoneですが、iPadでも同様の操作です。

▽メーラーを開くと下のようになっています。

f:id:mrss25:20121121002552p:image

▽下に引っ張ってみましょう。

f:id:mrss25:20121121002608p:image

▽上部に検索窓が現れます。ここにメールでの検索ワードを入れます。

f:id:mrss25:20121121002630p:image

▽検索窓の中をタップすると「差出人」「宛先」「件名」「すべて」が現れて項目別に検索が可能。

まずは「差出人」として【au】で検索してみます。ズラーッと出てきます。

f:id:mrss25:20121121002735p:image

▽「宛先」で【info】を検索してみます。2009年のメールまで含まれていますが、検索時間はあっという間です。

f:id:mrss25:20121121002755p:image

▽「件名」は【セブンイレブン】で検索してみます。

f:id:mrss25:20121121002812p:image

▽「すべて」【セブンイレブン】で検索してみます。

f:id:mrss25:20121121002832p:image

さいごに

スクショは項目の左から順番に撮影したものです。

検索方法としては、まず「すべて」で検索し、その項目にヒットするようであればじょじょに検索範囲を狭めていけば目的のものが早く見つかるのではないでしょうか。

最初から検索範囲を狭めた状態であればヒットしない可能性もありますからね。

また、検索窓に検索ワードを入れたまま、連続して「差出人」「宛先」「件名」「すべて」とタップしていけるので、とても簡単です。

これでメールでの捜し物に困ることはないですね!

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件11819

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top