スポンサーリンク

GoogleやYahooも賢いけど、Siriも負けず劣らず


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20120725224314p:image

はじめに

最近はめっきり計算機を持ち歩かなくなった@fwhx5296ことシゲちゃんです。

以前書きましたっけ?w

参考:紹介しない訳にはいかないアプリ!今がチャンス! – ツインズパパの徒然日記

iPhoneで代用できるんですね!

Siriも計算できる

iPhone標準の計算機はSiriでの操作に対応していませんが、GoogleやYahooを使用することによって音声による計算を検索することができるのです。

▽Googleの検索までに手入力で計算式を入れてみましょう。

f:id:mrss25:20120725224358p:image

▽Yahooも検索窓に手入力で計算式を入れてみましょう。数式を入力して検索をかけるだけで計算できるのはすごいですね!

f:id:mrss25:20120725224419p:image

▽では「Siri」を呼び出して計算してもらいましょう。

f:id:mrss25:20120725224440p:image

f:id:mrss25:20120725224501p:image

▽他の計算もしてみましょう。

f:id:mrss25:20120725224534p:image

f:id:mrss25:20120725224729p:image

f:id:mrss25:20120725230228p:image

f:id:mrss25:20120725230335p:image

まとめ

Siriを呼び出して、計算式をつぶやくとほぼ忠実に計算式を表示してWebで検索してくれます。

私は滑舌がよくないので、何度か誤変換がありましたが8割以上は正確に変換しWeb検索をしてもらいました。

変換のコツとしては以下を使用すればほぼ正確に変換・計算してもらえます。

・足し算…「足す」「プラス」両方とも足してくれます。

・引き算…「引く」「マイナス」「ハイフン」

・かけ算…「バツ」「かける」(アスタリスクはだめでしたw)

・割り算…「わる」「スラッシュ」

これで、またひとつ楽しみが増えました~♪

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件2837

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top