スポンサーリンク

[Google]オンラインストレージGoogleドライブが大幅値下げで大容量有料プランのハードルが低くなってます


スポンサーリンク

unnamed

はじめに

今の時代、インターネット全盛でブロードバンドに常時接続が当たり前。
自宅や職場はもちろん、街中でも無料のWi-Fiスポットが開放されて、日本全国主要な場所では簡単に大容量の通信が行えるインフラが整備され、スマートフォンはもとよりパソコンでも常にオンライン状態での作業が普通になりつつあります。
屋外でも動画がストレスなく鑑賞できるのは数年前では考えられなかったなぁ。

オンラインストレージGoogleドライブが大幅値下げで大容量有料プランのハードルがかなり低くなってます

そんな時代だからこそオンラインストレージの恩恵を享受できます。
オンラインストレージとは、
オンラインストレージ – Wikipedia

サーバーマシンのディスクスペースをユーザーに貸し出すサービスである。ユーザーは割り当てられたディスクスペースに、インターネット経由で自由に読み書きができるようになる。無料のものと有料のものがある。各ユーザーごとに個別にパスワードが与えられ、異なるユーザーのファイルには原則としてアクセスできないが、必要に応じて他人に公開できる機能を備えているものもある。

 
要はインターネット上にあるハードディスクと考えればOK。
インターネットに接続できる環境があれば、そのオンラインストレージ上のファイルを開いたり編集したり保存するということが簡単にできます。
 
また物理的に離れた人との共同作業も簡単にこなす上、保存したファイルをUSBや外付けハードディスクに転送しなくても、常にインターネット上にあるため、任意の時間や場所でアクセスしても、常に最新の状態に保たれているという利点があります。

 
そんなオンラインストレージでGoogleドライブが大幅値下げを断行したって内容です。
Google Drive Blog: Save more with Google Drive(英文)

月額料金プランは100GBが4.99ドルから1.99ドルへ60%の値下げ、1TBが49.99ドルから9.99ドルへ80%値下げ、10TBが据え置きで99.99ドルとなっています。
私達が一番利用する15GBプランはこれまで通り無料です。
この無料プランの容量が少しでも増えれば嬉しいんですけど。
 
— 
サービス内容やセキュリティ等含めると単純比較はできませんが、他サービスと価格での比較をしてみたいと思います。
 
オンラインストレージの老舗で連携アプリが多く、私も超絶利用している「Dropbox」ではこちらにもありますように「Dropbox プロ」版で1ユーザーにつき9.99米ドル/月です。
Proバージョンで100GBで月額9.99ドルまたは年額99ドル、200GBで月額19.99または年額199ドル、500GBで月額49.99ドルまたは年額499ドル。

参考:(公開年月日が古いためサービス内容等が変更されている場合があります。)
簡単にDropboxの容量を増やす3つの方法 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2

[Dropbox]iOS用メールアプリ『Mailbox』に『Dropbox』を連携させると1GB増量する件 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2

 

Microsoft社のOneDrive(旧SkyDrive)では「容量の管理ページ」にログインしなければなりませんが、7GBは無料、50GBが年額25ドル、100GBが年額50ドル、200GBが年額100ドルです。

 
以下、比較表

プラン GoogleDrive Dropbox OneDrive
無料容量 15GB 2GB 7GB
50GB(年額) 25ドル
100GB(月額) 1.99ドル 9.99ドル ※4.17ドル
100GB(年額) 99ドル 50ドル
200GB(月額) 19.99ドル ※8.33ドル
200GB(年額) 199ドル 100ドル
500GB(月額) 49.99ドル
500GB(年額) 499ドル
1TB(月額) 9.99ドル
10TB(月額) 99.99ドル
※印:年額を単純に12ヶ月で割り算したもの

 

おわりに

Google ドライブ

Googleドライブは文書(ドキュメント)や表計算(スプレッドシート)、スライド(プレゼンテーション)等を新規に作成したり、仲間と共有してリアルタイムで共同編集したりできます。
また保存ボタンはなく、すべての変更は自動的かつ瞬時にドライブに保存されますので紛失等の心配もありません。
 
具体的な使用方法については別途ご紹介したいと思いますが、個人的なオススメは資格や受験勉強などをする場合です。
 
勉強は机に座ってする場合がほとんどですが、外出中の空き時間に内容を確認したり追記する場合、いちいちノートやパソコンを開かなくても、ネットに接続されたiPhoneやiPadで閲覧・編集・追記ができるのです。

その更新したファイルは帰宅後のパソコンを使って最新状態でリスタートできるというのはありがたいですね。

 
今現在のGoogleドライブの使用状況です。
スクリーンショット 2014 03 15 10 14 43 AM

まだまだ余裕はあります。
 
Googleドライブはかなりファイル数がありますが、Googleドライブには以下のような仕様となっています。
DropShadow ~ スクリーンショット 2014 03 15 1 11 54 PM

「文書、表計算、スライドは保存容量としてカウントしない」というものです。
正直、これはありがたいです。
 
まだまだドライブ容量は余裕がありますが、いざとなったら月額1.99ドルを契約してもいいかなと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top