スポンサーリンク

[Mac]バタフライキーボード修正プログラムで修理依頼していたMacBook Proが戻ってきました


スポンサーリンク

MacBook Pro-9
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16

先日、Appleから発表された、一部のMacBookおよびMacBook Proを対象とするキーボードの無償修理プログラムを受けて修理に出していた愛機MacBook Pro 15が無事戻ってきた@fwhx5296ことShigeです。

前回のエントリーはこちらです。

特に症状は顕在化しておりませんが、今後も継続的に MacBook Pro を使っていくために予防を兼ねて修理点検に出してみました。



[Mac]バタフライキーボード修正プログラムで修理依頼していたMacBook Proが戻ってきました

こちらがAppleから戻ってきた外観です。
▼パソコン宅急便で戻ってきました。修正プログラム対象のためAppleへの送料、返送料は無料でした。
MacBook Pro-1

▼しばらくパソコンの修理を出していなかったので知らなかったのですが、最近の梱包はシンプルかつ堅牢で耐衝撃性も高そうです。
MacBook Pro-2

▼梱包物を出してみました。本体と修理報告書です。Appleのクリアファイルがクールです。
MacBook Pro-3

▼傷防止シートが貼られて、かつ、しっかりクリーニングされて戻ってきました。思わずにやけてしまいそう。
MacBook Pro-5

▼AppleCare Service 修理報告書です。
MacBook Pro-4

検証結果及び作業内容
お客様の製品の検証と評価が完了致しました。 お客様のキーボードに問題はございませんので、ご安心ください。 製品に異常は見られませんでしたので、未修理でご返送させていただきます。
総合診断テストを実施致しました。

問題なくてよかったです。
これで、キーボードに対して同様の不具合が発生する可能性は極めて低いということが確認できました。今後も安心して末永く使い続けていくことができそうです。

おわりに

全体を写真にとってみました。
MacBook Pro-6

MacBook Pro-7

MacBook Pro-8

MacBook Pro-9

心なしか、打鍵感覚が軽快かつ心地よくなった気がします。
キーボードはキーの回りに隙間がありますから、少なからず埃や小さいゴミが侵入する可能性があります。
今回のクリーニングで、そのあたりの懸念も払拭されたような気がします。

こちらにもありますように、日頃のメンテナンスはこちらを推奨しています。
果たして効果がいかほどかはわかりかねますが、やらないよりはやったほうがいいでしょう。

MacBook Pro-9

MacBook Pro-10

MacBook Pro-11

MacBook Pro-12

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサーリンク

Return Top