スポンサーリンク

[AirPods]改めてAirPodsの潜在能力の高さを思い知らされたよ


スポンサーリンク

AirPods
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
公私隔てなくAirPodsを使用、、、というか酷使と言っても過言ではないくらい愛用している@fwhx5296ことShigeです。
 
その理由は、ビジネスマンのあなたもきっと気に入るであろうAirPodsの魅力8つをあげてみたよでも書いたように、縛られることなく運転時でも気軽に音楽が聴けてかつ電話もできるということが挙げられます。
そのAirPodsについて、久しぶりに(個人的に)感動したことがあったのでエントリーしたいと思います。
 
【関連記事】



改めてAirPodsの潜在能力の高さを思い知らされたよ

AirPods-3
ケーブルのないイヤフォンは機器内部の充電が切れれば使うことができません。
最新AirPodsもしかり。
 
今朝も通常どおり音楽を楽しもうと思い、AirPodsを耳に装着してiPhoneの再生ボタンをオンに。
すると、右耳から音がしませんでした。左耳からは通常どおり音を発しています。
右耳のAirPodsだけとりはずし、何度か再起動してみたり、振ったり、軽く叩いたりしました。
しかし、依然改善の兆しが見えませんでした。
 
もしかすると、充電が切れているかも?と思い、確認してみると案の定0%近くでした。
原因はわかりませんが、右耳だけ充電が減っている。(朝までAirPodsケースに入れて充電していたのですが)
早速、充電開始。切りが良く13:00スタートです。
 
早く音楽を聴きたいがために、充電状況を見るためiPhoneを確認。
すると、目に見えて充電残量が増えていきます。
その充電速度、異常と思えるほど早い。
そして、あっと言う間に90%以上に!
 
▼充電し始めは10%でした。途中段階でスクリーンショットを撮影していませんが、20分後には100%近くになりました。
AirPods-1

 
▼ちょっと目を離したすきに満タンに。Siriにも聞いてみました。
AirPods-2

 

おわりに

AirPods-5
AppleのAirPodsのページでは、「15分の充電で3時間のバッテリー駆動時間」と謳っています。また、最大、1回の充電で5時間のバッテリー駆動時間が確保できます。
 
今回私の場合は、片耳だけの充電ですが20分弱でほぼ満タンにすることができました。
バッテリーですから、経年劣化は否定できませんが、短時間にそれだけの充電ができたのは驚きました。
それも、目に見えて充電割合の数字が上昇していく。
AirPodsの小さい機体に最先端の技術が詰め込まれているという現実をまざまざと思い知らされました。 
(あくまで個人的感想であることご了承願えたらと思います。)
  
Apple-AirPods

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサーリンク

Return Top