スポンサーリンク

[Mac][iPhone]続編!MacBook AirからiOSデバイスへの文字入力変換を効率的に行う一つの方法


スポンサーリンク

AppIcon

はじめに

愛機MacBook AirからBluetooth通信でiPhoneに快適に文字入力を楽しんでいる@fwhx5296ことShigeです。

MacBook AirからiOSデバイスへの文字入力変換を効率的に行う一つの方法

昨日のこちらのエントリーにも書きましたが、Bluetooth通信を利用し、MacBook AirからiOSデバイスへ文字入力を行いました。

[Mac][iPhone]愛機MacBook AirからiOSデバイスへ入力したらとても快適だった件 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2

しかしながら、一つ問題がありました。
それは、日本語と英語の入力切り替えがスムーズにいかないということ。
思案していたところ、入力文字に関するエントリーを思い出しました。

[Mac][IME]Macでの入力文字の種類をキーボードで素早く切り替える方法 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2


【control】+【space】


▼タイプすると、日本語変換ソフトの選択画面が表示されます。
スクリーンショット 2014 02 01 10 32 35 PM

▼アップで見てみましょう。
スクリーンショット 2014 02 01 10 32 35 PM 2

【control】を押下しながら、【space】キーを打ち込むと、日本語入力変換が次ぎ次ぎ変わっていきます。

▼この画面で言えば、「ひらがな(ATOK)」から「英字」にすると、iPhoneの画面に以下のように表示されます。
IMG 2857

▼これで日本語・英字混合分もスムーズに書き込むことができます。
IMG 2858

おわりに

まぁ。Macで全てのことが完結できますが、iPhoneラブの人間にとってここはあえてiPhoneを使いたい。
MacからiPhoneに快適に文字入力ができる。
それだけのことが単純に嬉しいのです。
700円払った価値はありました。(;ー`дー´)キリッ

しつこいw

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top