スポンサーリンク

[カーテン]カーテンフックが壊れたのでアジャスター式カーテンフックを取り付けてみたら見違えた件


スポンサーリンク

IMG_0095.jpg

はじめに

年末に備えてボチボチ家の中でゴソゴソし始めている@fwhx5296ことShigeです。

前々から気になっていたカーテンフックを付け替えたてみたら快適になった

以前、かん吉(@kankichi)さんのエントリーで「いつかは」と頭の片隅に覚えていたエントリーがこちら。

カーテンを引っ掛ける部品が壊れた

自宅は築10年以上を経過し、ポツポツ傷みが表面化し始めています。
最近特に気になっていたのが、カーテンの弛み。

IMG 0084

このように、カーテンフックが折れてレールに固定できていない箇所が多い。経年劣化で簡単にポキッと折れてしまうのです。

IMG 0093

そこで今日は朝から近くの100均に行って探してみたところありました。

▼カーテンレール用フック(アジャスター式)カーテンレールを隠すタイプ
IMG 0086

芯地幅75mmでアジャスター式(8本入り)当然100円です。

▼アップで見てみましょう。
IMG 0095

▼裏面です。
IMG 0088

▼取り出して、既存のフックと比べてみます。既存(左)と新規(右)
IMG 0089

若干長さが違いますが許容範囲でしょう。

▼アジャスター式なので、一番トップから最下点まで移動したところです。
IMG 0100

▼フックは下方向に移動させれば取り外すことができ、また上から差し込んで高さを調整するという仕組みになっています。
IMG 0091

▼アップでみると、逆方向には移動しないよう逆目となっています。
IMG 0092


(参考)



おわりに

カーテンレール部は目につきにくい部分ですが、弛んでいると目についてだらしなく見えたりもします。

今までは健全なフックを使い回したり、1個飛ばしでカーテンレールに引っかけたりなどして対処してきました。しかし折れたフックも数が増えてきて対処しきれなくなりました。
全てフックでカーテンレールに固定すると気持ちいいですね。

来週はもう師走です。
12月です。
いよいよ2014年です。
そして、Dpubまで残り1ヶ月ちょっと。
胸が高鳴ります。

って、ことでカーテンフックのご紹介でしたw

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top