スポンサーリンク

iPhoneを使って地図上で距離を測定する一番簡単な方法


スポンサーリンク

タイトルなし
タイトルなし / cod_gabriel

ちょっとした時に距離測定をしたくなることってないですか?

長く生活していると、「ここ」から「あそこ」まではだいたい○○kmくらいって見当が付きますが、これをサッとiPhoneでやってしまおうというのが今回ご紹介するアプリです。

なぞる距離測定 App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

GoogleMapを利用して測定範囲を画面に出して、だいたいの出発地点からだいたいの到達地点までの距離を指でなぞって測定することができます。縦画面・横画面適用です。

▽起動画面です。右下の「定規アイコン」をタップして距離を測定することができます。

(ただし、「定規アイコン」をタップすると地図を移動させることはできません)

f:id:mrss25:20120105191207p:image

▽縦画面で山口県庁から福岡県庁までの「だいたい」の距離です。

 L=130kmです。

f:id:mrss25:20120105191232p:image

▽横画面で山口県庁から大阪府庁までの「だいたい」の距離です。

 L=400kmです。

f:id:mrss25:20120105191250p:image

ここで「だいたい」と書いたのは、位置検索機能や住所検索機能、スクロール機能がないため、ピンポイントで抑えることができないからです。

縮尺の大小で誤差の大きさも変わってきますが、個人的にはそこまで正確さを求めてはいけないし、求める必要もないと思います。しかしながら今後のアップデートに期待です。

なぞる距離測定 (Version 1.4) App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
デベロッパ名: FLCL.jp
リリース日: 2011/09/15
対応デバイス: 全機種
現Ver.の平均評価: (4.0 / 13件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 220件の評価)
Game Center: 非対応

 

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top