スポンサーリンク

本日のウォーキングコース~続編~(山口探訪)


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20101205185423j:image

(トップ写真は去年のクリスマスのときに電飾で飾られた

サビエル記念聖堂のミニチュア版です。)

今日はちょっと寝坊して、7時くらいの出発で

ウォーキングに行ってきました。

本日は山口市内(徒歩で回れる範囲ですが)探訪ということで

近所の公共施設をメインにご紹介します。

あまり面白くないですが、みてやってください^^;

f:id:mrss25:20111002073853j:image

まず、山口県に一つしかない山口県庁です。

今回の国体に際して天皇皇后両陛下がご訪問になる一つです。

f:id:mrss25:20111002074610j:image

次に山口県立博物館です。

かなり古い建物で、夏休みなどを利用して恐竜展を開催しています。

f:id:mrss25:20111002074414j:image

博物館のよこに展示してあるのがD60機関車。

鉄男ではないですが、機関車の運転席にも

乗れてなかなか子ども達には好評ですよ。

f:id:mrss25:20111002074538j:image

それとこの通りは山口駅から県庁を結ぶ

玄関口であるメイン道路です。

名前はパークロードと言いまして昭和62年当時の

建設大臣から「日本の道100選」に選ばれた道路です。

四季折々で綺麗な道です。

f:id:mrss25:20111002075100j:image

次は山口県立美術館。

f:id:mrss25:20111002075430j:image

県立図書館です。

最近行ってないなぁ~。

f:id:mrss25:20111002080804j:image

これはサビエル記念聖堂といいまして山口市の観光名所の一つです。

山口サビエル記念聖堂 山口カトリック教会

~抜粋~

1552年、山口でのサビエルの活動を記念し、

多くの人々に親しまれる為にサビエル記念聖堂は建立されました。

しかし、その聖堂は1991年9月5日に焼失いたしました。

その後、1998年4月29日に新しく建てられた記念聖堂の設計は、

イタリア人のコンスタンチノ・ルッジェリ神父と建築家ルイジ・レオニ氏が担当しました。

この山口でのキリスト教の出発を記念すると同時に、

現代の人にも通じる大切なメツセージを伝えるための教会の建築です。

f:id:mrss25:20111002080940j:image

マリア様とこの山の名称である亀山です。

いかがでしたでしょうか。

ちょっとした山口探訪でした。

(貧弱ですみません^^;)

上記名所(施設)を回ってきた合計歩数が11,614歩でした。

今日もなんとか10,000歩を超えることができました。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件1259

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top