スポンサーリンク

[Amazon]モバイルルーター「NEC Aterm MR05LN」のケースを購入して2日間使ってみた感想だよ


スポンサーリンク

Aterm MR05LN ケース-12
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
先日、NEC Aterm MR05LN 3B モバイルルーターが修理から返ってきて、しばらく使ってみた@fwhx5296ことShigeです。

[NEC]モバイルルーター「NEC Aterm MR05LN 3B」が頻繁にオフ/オフを繰り返すようになったので修理に出したよ

昨年購入したNEC Aterm MR05LN 3B モバイルルーター MR05LN3Bは、MacBook Pro 15inchと一緒にどこに行くにも持ち歩いている@fwhx529…

 
愛機「MacBook Pro」と「iPad mini 4」はこのNEC Aterm MR05LN 3B モバイルルーターでWi-Fi接続しています。
どこでも快適に接続できて、とても重宝しています。
 
そのNEC Aterm MR05LN 3B モバイルルーターのケースを購入したので、その感想を簡単に書いてみたいと思います。
品物はこちら。

 
今までは応急的に(かわいい)巾着に収納して持ち歩いていました。
しかし、ノマドする際には「他の方の目もあるし」ということで、専用のケースを購入しました。



モバイルルーター「NEC Aterm MR05LN」のケースを購入して2日間使ってみた感想だよ

まずは、簡単に開封の儀から。
▼ぱっと見、お洒落な箱に入っています。
Aterm MR05LN ケース-1

 
▼背面はこんな感じです。
Aterm MR05LN ケース-2

 
▼内容物(本体のケース、ストラップ、保護フィルム、クリーナー)です。
Aterm MR05LN ケース-3

 
▼「MR05LN」「MR04LN」対応になっています。
Aterm MR05LN ケース-4

 
▼では、ケース本体を見ていきましょう。全体像です。素材は、PUレザーで高級感を醸し出しています。ディスプレイ用の開口と、microUSB接続端子および電源の開口が為されています。
MR05LN-5

 
▼ルーター本体を収納するスペースの上下には、ゴムバンドが付いています。
Aterm MR05LN ケース-6

 
▼ケースにMR05LN本体を入れてみましょう。
Aterm MR05LN ケース-7

 
▼ゴムの弾力が強いのか、収納スペースが狭いのか力が必要になります。
Aterm MR05LN ケース-8

 
▼入れてみました。蓋はマグネットでピタッと開閉するのですが、「MR05LN」本体を入れると、その厚さゆえか蓋の閉まりが悪い感じがしますw
Aterm MR05LN ケース-9

 
▼蓋開き再度から撮影してみました。蓋がちょっと浮いている感じがします。
Aterm MR05LN ケース-10

 
▼電源サイドから撮影してみました。厚みを感じますね。
Aterm MR05LN ケース-11

 
▼蓋を開けてみました。見た感じはまぁまぁです。
Aterm MR05LN ケース-12

 
▼底面からの眺めです。厚みがよくわかりますね。「ピッタリフィットしている」とは言い難い状況です。
Aterm MR05LN ケース-13

 
▼よく見てみると、本体収納裏面に厚手のクッション材?が敷設されています。この厚みが数mm程度あるのが影響しているのかもしれません。この茶色の不織布的なクッション材は必要ないような気もします。
Aterm MR05LN ケース-14

 
▼充電状況はこんな感じです。開口の位置が若干ずれています。もう少し開口の位置が上方向でもいいような気がします。
Aterm MR05LN ケース-15

 
▼全体像です。「MR05LN」をカバンから出し入れする際は、このストラップが重宝します。
Aterm MR05LN ケース-16

 

おわりに

正直、もう少し作り込んで欲しいという感じは否めません。
ただ、本体を保護するには十分だと思います。
 
積極的に進めるかと聞かれると個人的には疑問符が付きます。
もう少し、本体の採寸を精密に行いケースの作成に当たって貰いたかったと感じます。
ここで、満足を得ると今後もこのメーカーの製品を積極購入しようと思うのですが・・・
ただ、値段が値段ですからね。
値段相応ということで、締めのことばとします。
 

NEC Aterm MR05LN 3B モバイルルーター (OCN モバイル ONE ナノSIM付) PA-MR05LN3B
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 22,744

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top