スポンサーリンク

[iPhone]気づけば余命1万日。一日一日を大切に過ごすようにしよう


スポンサーリンク

日数カウンタ

はじめに

年々、年をとるのが早くなってきているような気がするおじさん真っ直中の@fwhx5296ことShigeです。
 
そこで「日数カウンタ」なるアプリを利用して余命をカウントダウンするように設定しました。
どちらかというと惰性で過ごしていた日々を、有意義で充実した日々として送れるようになりました。
人間、意識するとこうも違うものかと実感しています。

気づけば余命1万日。一日一日を大切に過ごすようにしよう

ホーム画面に入れて毎日愛用しているアプリがこちらです。

画面を見てみましょう。
 
▼画面左側が設定画面です。タイトルは「余命」としています。「日付」は設定日を入力します。私は平均寿命の誕生日としました。すると日数は自動的に算出してくれます。1万日を切っちゃいました(;・∀・)
右画面は設定後のホーム画面です。1列表示にしています。青字が未来。赤字が過去です。MacBook Proが到着して4日経過した計算になります。
日数カウンタ-1

 
▼左側は2列表示。右側は3列表示に設定したところです。全てプライベートな内容なのでモザイクで見苦しくてすみません。
日数カウンタ-2

 
▼メニューバーの年や週、日にちをタップするとと表示単位が変わります。
日数カウンタ-3

 

おわりに

大事な記念日や忘れてはいけない誕生日などの日にちを設定しておくといいかもです。
残り○○日もあるとか、○○日しかないと常に意識することができます。
その他に誕生日を入力して、自分や家族、あるいは大切な人がこの世に生を受けて何日経過したかとみるのもいいかもです。
 
一つ残念なのは、バッジ表示されるのは残り60日を切ってからになります。
よって、60日以上残りがあればバッジ表示されないため、一々アプリを起動して確認しないといけないのは一手間かかります。
改善していただければ嬉しいけどな。
 
それでも、多くの記念日や大切な日を意識できる「日数カウンタ」オススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top