[ATOK]進化が止まらない!ニューATOK for iOS!見た目も使い心地もさらに使いやすくなって登場


スポンサーリンク

ATOK-0

はじめに

「ATOK for iOS」を早速アップデートした@fwhx5296ことShigeです。

今回のアップデートも、かなり強力です。
見た目も、使い心地もさらにパワーアップ!
カスタマイズ度も高くなり、各ユーザー好みの位置・大きさ・スキンに変更できるようになりました。
すばらしい!
 

ATOK for iOS

1,500円
(2015.03.13時点)
posted with ポチレバ

進化が止まらない!ニューATOK for iOS!見た目も使い心地もさらに使いやすくなって登場

今までのATOKキーボードは大きさ固定、位置固定、色固定でしたが、今回はそれらすべてカスタマイズ可能になっています。
すばらしい!

▼まずは今回のアップデート内容です。
・キーボードのサイズ・位置を選択できるようになりました(iPhone 6/6 Plusのみ)
・絵文字・顔文字キーボードを追加
・[テンキーボード]キー配列を4種類から選択可能
・Deleteキー(BS上で上フリック)が可能
など。
ATOK-1

▼私がカスタマイズした場合のビフォア アフターを載せてみます。
ちょっと大きめにして、少し利き手側に寄せてます。
(左側:ビフォア、右側:アフター)
ATOK-2

▼ATOKキーボード設定画面です。メニューが多くなって高機能になったことが伺えます。
記号・顔文字・絵文字キーボードもワンスワイプで選択可能。
(左側:ビフォア、右側:アフター)
ATOK-3

▼キーボードの幅寄せ・デザインも設定画面から簡単に変更可能。
ATOK-4

▼BS(バックスペース)だけではなく、delete(右側消去)も可能になったのは大きいですね。
上フリックすればdeleteになります。
(左側:ビフォア、右側:アフター)
ATOK-5

おわりに

思ったところにカーソルを合わせるのが難しい。
文字を全部消すとき削除キーを長押しするのが面倒。
伝えたいことに集中したいのに打ち間違いにイライラする。

こうした悩みをこの「ATOK for iOS」が手助けしてくれそうです。
さらにiPhoneの入力が捗りそう。
触ってるだけでワクワクします。

ATOK開発陣のプロフェッション魂。
ユーザー思いのスピリッツには頭が下がります。

最後の砦、インライン入力への厚い壁を打ち払うべく心からエールを送りたいと思います。

ATOK for iOS

1,500円
(2015.03.13時点)
posted with ポチレバ

 
Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top