スポンサーリンク

[iPhone][復元]iPhone復元後にEメール(ezweb)の設定がうまくいかない場合チェックしたい一つのポイント


スポンサーリンク

ダウンロード  1
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
iPhone 6 Plusを快適に使っていますが、どうしても解決したい悩みがあった@fwhx5296ことShigeです。
 
それは「Eメール」が使えなかったということ。
私の回りにはガラケー族で高齢の方が多く、SMSやLINEといった類(たぐい)のツールは殆ど役に立ちません。
ですから、連絡手段は電話やEメールがメイン。
 
機種変時、auショップで設定してもらったのは確かなのですが、iTunesで復元したその後からEメールが使えなくなったのです。
私の操作が原因でそうなったと思うのですが、その顛末を簡単にご紹介したいと思います。



iPhone復元後にEメール(ezweb)の設定がうまくいかない場合チェックしたい一つのポイント

iTunesで復元後に赤枠で囲んだ「Eメール」がなくなっていたのです。
(このスクショは正常時に撮影したものです)
DropShadow ~ IMG 9884

 

メールアプリ(Eメール)利用設定

そこで「メールアプリ(Eメール)利用設定」にて設定を行いました。
▼設定を始める前に、Wi-Fi機能をオフにしておきましょう。画面下からスワイプして「コントロールセンター」を表示させWi-Fiアイコンをタップしてオフにします。
DropShadow ~ IMG 9971

 
▼Wi-Fiをオンのまま操作すると下図のようなエラーが途中で表示されます。気を付けましょう。
DropShadow ~ IMG 9857

 
まずはiPhoneにある下のアイコン(メッセージ)をタップします。
ダウンロード
 
▼右上の新規メッセージをタップします。
DropShadow ~ IMG 9970

 
▼宛先に「#5000」。コメント欄に「1234」と入力して、右側にある「送信」をタップします。すると右(下)スクショのようなメッセージが届きます。赤枠のURLをタップすると。
DropShadow ~ IMG 9862DropShadow ~ IMG 9868

 
▼何度も以下のようなエラーが届きます。
DropShadow ~ IMG 9972
 
auショップのおねえさんに症状を伝えたところ 
「iPhone 6/6 Plus発売日なのでサーバーの混雑が原因かも。しばらく経って再チャレンジしてください」とのこと。
しばらく経過して何度やっても同じエラーばかり。
これを何度か繰り返すうちに本文のある条件に気づきました。
 
「プライベートブライズの設定がオフになっていることを確認」
 
プライベートブラウズとはこちらにあるように、プライバシーに配慮してWebサイトの閲覧履歴等を残さないようにするSafariの機能です。
 
Safariを見てみます。
▼右下のアイコンをタップします。(゜◇゜)ガーン「プライベートブライズ」がオンになってるw
DropShadow ~ IMG 9972DropShadow ~ IMG 9973

 
▼早速、オフにします。
DropShadow ~ IMG 9974

 
▼再度、新規メッセージの作成から、宛先に「#5000」。コメント欄に「1234」と入力して、右側にある「送信」をタップします。すると右(下)スクショのようなメッセージが届きます。赤枠のURLをタップすると。
DropShadow ~ IMG 9862DropShadow ~ IMG 9868

 
▼メール設定画面にアクセス可能となります。「EZwebメールを利用する」をタップ。「メールアプリ(Eメール)利用設定」をタップします。
DropShadow ~ IMG 9864DropShadow ~ IMG 9865

 
▼設定用SMSが送信されたという画面が出たあとに、メッセージを見てみると、「プロファイルインストール先URL」が届いているのでそれをタップします。
DropShadow ~ IMG 9866DropShadow ~ IMG 9868 1

 
▼右上の「インストール」をタップします。さらに赤字の「インストール」をタップします。
DropShadow ~ IMG 9870DropShadow ~ IMG 9876

 
▼「完了」をタップすると、設定完了画面が出てきます。
DropShadow ~ IMG 9877DropShadow ~ IMG 9878

 
▼赤枠のように、Eメールフォルダーができています。
DropShadow ~ IMG 9884

 

おわりに

メッセージもEメールの代用になりますが、私の場合(仕事上の都合で)長い文章のやりとりも考えられるのでEメールを設定しました。
これで安心して生活できます。
今回はEメールでの設定のつまづきを備忘録兼ねてご紹介しました。
みなさんのご参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top