[Mac][iPhone]Safariで小さな文字を大きく表示させて読みやすくする方法


スポンサーリンク

medium_119793080
photo credit: Marchnwe via photopin cc

はじめに

疲れていると小さな文字が見えづらくなってきた@fwhx5296ことShigechanです。
疲れていなくても見えづらくなってきてますがw 

iPhoneで画面を拡大して見やすくする方法

こちらに関してはこちらを参考にしてもらえればと思います。

参考:iPhone画面を拡大!これは知らなかった機能!お恥ずかしいw

3本指でダブるタップすると、拡大されます。そしてダブルタップ後にドラッグすると拡大率が変化されますので、小さい字が見えづらい方にとってはとても便利機能だと思います。
(当然iPadやiPad miniでも設定次第では対応しています。)

そんな機能がSafariにもついていました。

 

Safari閲覧時、小さい文字だけを規定の大きさに拡大表示する方法

Webページをみていると、どうしても文字が小さくて見えづらい場合が出てきます。最近目が悪くなったせいもあって特によく感じます。そんなときには以下の方法で読みやすく設定することができますので、備忘録がてらご紹介です。

まずはデフォルト状態でのアップルのページをみてみましょう。

▼私が欲しいもので表示してみます。

スクリーンショット 2013 03 09 9 21 48 PM

スクリーンショット 2013 03 09 9 22 16 PM

配置が多少ずれてデザイン的に問題がある場合は別ですが、字が大きくなったことは確かです。

▼設定方法はSafari環境設定

スクリーンショット 2013 03 09 9 20 30 PM

▼「詳細」タブをクリックします。

スクリーンショット 2013 03 09 9 20 47 PM

▼「これより小さいフォントサイズを使わない」にチェックを入れてフォントサイズを決定します。

スクリーンショット 2013 03 09 9 22 08 PM

すると上記スクショのように、文字が大きくなり小さい文字が見えづらい方にとっては読みやすくなります。

 

さいごに

デザイン的に崩れてしまいますので、文字を読みたいという状況のとき応急的に使う方法ではないかと思います。

私の場合、忘れ物(メガネ)をよくするため重宝しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top