スポンサーリンク

iPhone 5のテザリングを色々試してみた件


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20121017000124p:image

はじめに

先日iPhone 5を手にして毎日が充実している@fwhx5296ことシゲちゃんです。

今回iPhone 5を購入した理由のひとつにテザリングを利用しモバイルしたかったことがあげられます。

なにせ今までWi-Fiルーターも持ち合わせてなかったもので(^_^;、

今日、仕事のスキマ時間を利用してテザリングについてちょっと調べてみました。

まずはテザリング設定について

▽[設定]>[一般]>[モバイルデータ通信]>[インターネット共有]>オンにする。

f:id:mrss25:20121017000222p:image f:id:mrss25:20121017000242p:image

▽ロック画面では上のほうに大きく表示されます。

f:id:mrss25:20121017000521p:image

テザリングでの接続速度を試してみる

【iPhone 5】をインターネット共有(テザリング)モードにして、【iPhone 4S】と【MacBook Air】をテザリングでネット接続してみました。

場所は山の中(3G)と山口県庁前(LTE)で計測

そんな緻密な調査ではなく、個人レベルで楽しむときにどのくらいの接続速度が出ているかを判定したものなので、今後の参考程度にとどめていただければと思います。

結論から言えば、山の中での「3G」は2Mbps程度、山口県庁前の「LTE」は5Mbps程度の速度が出ているため、電波が届く範囲であれば、快適なネット環境を獲得することができるのではないかと思います。

測定結果

では調査結果をスクショを交えて説明したいと思います。

まずは、測定環境ですが、(1)の「3G」を測定した周辺はこんな感じのところです。かなり山奥で今朝の気温が9℃を示していました。

▽(1)周辺の状況写真

f:id:mrss25:20121012080346j:image f:id:mrss25:20121016073515j:image

▽(2)周辺の状況写真。暗くなってわかりづらいですが、山口県庁です。

f:id:mrss25:20121016183218j:image

▽接続速度計測中です。

f:id:mrss25:20121017001311p:image f:id:mrss25:20121017001339p:image

▽テザリング接続の場合。

f:id:mrss25:20121017001409p:image f:id:mrss25:20121017001459p:image

▽iPhone 5のLTE接続時速度(5900Kbps程度)

f:id:mrss25:20121017001524p:image

▽MacBook Airテザリング時計測状況です。

こちらのサイトからです。

f:id:mrss25:20121017001609p:image f:id:mrss25:20121017001639p:image

まとめ

上記計測結果を一覧表にまとめてみました。

3Gでも2000Kbps程度確保しており、LTEに関しては決して入りがよかった訳ではありませんが、接続時にはコンスタントに5Mbps程度の接続速度が確保されています。

番号 環境 タイプ 計測機種 接続速度 備考
山の中 3G iPhone 5 2900Kbps程度  
県庁前 LTE iPhone 5 5900Kbps程度  
山の中 3G iPhone 4S 2600Kbps程度 テザリング
県庁前 LTE iPhone 4S 9600Kbps程度 テザリング
山の中 3G MacBook Air 2600Kbps程度 テザリング
県庁前 LTE MacBook Air 6000Kbps程度 テザリング

以上、簡単ですがまとめてみました。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top