スポンサーリンク

iPhoneの電卓がいかに優れているか身を以て知った件


スポンサーリンク

IMG_7290
IMG_7290 Photo by shige_jp25

はじめに

毎日、橋の下に潜ったり、鉄骨によじ登ったりして粉塵だらけになりながら、もがいている@fwhx5296ことシゲちゃんです。

そんな私の職種は一応土木技術者です。

土木技術者には必ず必要である電卓ですが、以前は関数電卓(昔で言うポケコン)を胸ポケットに入れて、測量等ことある毎に計算していたのですが、今では専らiPhoneで事足りております。

縦方向では通常の加減乗除の計算機で、横方向ではsin・cos・tan等の関数がついている計算機に早変わり。

▽通常スタイル

IMG_7289
IMG_7289 Photo by shige_jp25

▽横向きスタイル

IMG_7290
IMG_7290 Photo by shige_jp25

手のひらにこれだけの関数計算機能付き携帯電話があれば、ポケコンなんて必要ありません。(」°ロ°)」キリッ!

iPhoneの計算機は一歩上行く計算機

@KiphonenさんがためになるiPhone計算機のネタをエントリーされていたのを見て、目から鱗でした。

iPhoneの計算機は乗除を優先して打ち込まずとも、そのまま式を打ち込めば正しく計算してくれるのです。

iPhoneの純正電卓アプリにある「mc」「m+」「m-」「mr」キーの使い方 – iPhoneとiMacと自分と…

たとえば、簡単な式で 2+2×2=(  )

通常百均等で売られている卓上計算機で正しく計算しようとすれば乗除を優先しなければならないため

「2×2=4」を先に計算して、その後「2+4=6」となります。

しかしiPhoneの計算機ではそのままの順番でOKなのです。

「2+2×2=6」

すばらしい!

これだけでも感動!

簡単に「%」の計算をしてくれる

他の便利な機能としては「%」の計算方法がとても簡単なのです。

では簡単な例を・・・

消費税別で150円のジュースを購入した場合の支払い金額はいくら?

通常の卓上計算機であれば

150×1.05=157.5円となります。

しかしiPhoneの計算機の場合は

   150+5%=157.5円

となります。

▽[150+]

IMG_7279
IMG_7279 Photo by shige_jp25

▽[5]

IMG_7280
IMG_7280 Photo by shige_jp25

▽[%]

IMG_7281
IMG_7281 Photo by shige_jp25

▽[=]

IMG_7282
IMG_7282 Photo by shige_jp25


では逆に150円の5%引きはと申しますと

   150-5%=142.5円

となります。

▽[150-]

IMG_7284
IMG_7284 Photo by shige_jp25

▽[5]

IMG_7285
IMG_7285 Photo by shige_jp25

▽[%]

IMG_7286
IMG_7286 Photo by shige_jp25

▽[=]

IMG_7287
IMG_7287 Photo by shige_jp25

さいごに

いかにもAppleらしく、直感で計算できるような工夫が施されています。

ちなみに今日はSteve Jobsの命日。

AppleのページにSteve Jobsの動画が映し出されているとともに、ティム クックCEOの言葉が掲げられています。

今、その動画をBGMにブログを書いています。

アップル

今でもその精神は引き継がれ、まだこの世に存在しているかのように、私たちに驚きをもたらしてくれています。今夜は心穏やかにして、iPhoneやMacBook Airに愛情を注ぎながら床につきたいと思います。

おやすみなさい。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top