スポンサーリンク

アップデートしたアプリの機能がイマイチな場合やバグがあるときの対処方法について


スポンサーリンク

medium_2378789586

photo credit: FabioHofnik via photo pin cc

はじめに

最近は以前に比べiPhoneを触る時間が少し短くなって寂しい日々を送っている@fwhx5296ことシゲちゃんです。

アプリをバージョンアップしたら使いづらくなったとか、バグがあり再起動したりとかで元に戻したくなる場合がありますよね。

今回はそんなときの対処法の一つをご紹介したいと思います。

MacやPCを確認する

バージョンアップして不具合の発生したアプリに関して、MacやPC(以下Macという)とiPhoneを同期していなかったらそのアプリの古いバージョンがMac等に残っていると思います。

そういう場合はiPhone上から不具合の発生するバージョンアップしたアプリを削除してから、Macと接続しそのアプリをインストールすればOKです。

また、MacのiTunesでバージョンアップした場合は、iTunes上でアプリを削除し、ゴミ箱から旧バージョンのアプリのファイルをiTunesのライブラリーにドラッグ&ドロップすれば元に戻せます。

(MacのiTunes上でアプリをバージョンアップした場合は、ゴミ箱に古いバージョンが送られます。)

▽ゴミ箱に入っているアプリファイル

f:id:mrss25:20120426000702j:image

ちなみに、アプリの入っているフォルダーは以下のとおり追ってもらえると出てきます。

・Mac

 ユーザー>ユーザー名>ミュージック>iTunes>iTunes Media>Mobile Applications>アプリ群

・Windows 7

 \Users\<ユーザー名>\Music\iTunes

f:id:mrss25:20120426000752p:image

アプリフォルダーをバックアップする

念のために、よく使用するアプリをバージョンアップしたらその都度iPhoneと同期してアプリのファイルをバックアップしておきましょう。

バックアップをとることにより、いつでも以前のバージョンに戻せるようになります。

さいごに

全然関係ありませんが、今日は私の誕生日ってことで、本日のお昼に周南市でお好み焼きを食べました。

4○年生きて来た中でベスト3に入る味で満足満足!

20120425111750

20120425122042

関連ランキング:お好み焼き | 周南市その他

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top