スポンサーリンク

Dropboxにリンクフォルダーを簡単に作ることができるアプリをつかってみた


スポンサーリンク

medium_5428015810

photo credit: Marc Wathieu via photopin cc

はじめに

オンラインストレージは数多くありますが、他のサービスより一足早く開始したというアドバンテージもあって、やはり代表選手は「Dropbox」でしょう。

インターネットに繋がっている、MacやPC、iOS、Android等で簡単に同期できる、超絶便利なアプリケーションです。


現在ではアプリのバックアップをDropboxに割り当てているものも数多くあり、iPhoneやMacを利用するネットライフには欠かせないアプリケーションとなっています。

そんなDropboxですが、同期できるフォルダーを見てみると、初期設定では1つに限られています。

スクリーンショット 2012-03-16 12.01.29 AM-1

 →Macでは「ユーザー」の下位

 →Winでは「マイドキュメント」or「お気に入り」にあります。

Dropboxは、この限られた1つのフォルダーにファイルやフォルダーを格納しなければ同期することができないということです。これはちょっと融通が利かないというかどちらかというと不便ですよね。もっとフレキシブルに対応してもらいたいところであります。

ということで、今回のエントリーでは、任意のフォルダーで同期できるMacのアプリをご紹介したいと思います。

Droplink

その名前は「Droplink」です。

DROPLINK!

▽このページにある矢印箇所をクリックしてアプリをダウンロードしましょう。

No.1

▽まずはどんなことができるか動画を見てみましょう。

わかりやすく言うと、Dropboxフォルダーにリンクしているフォルダーが好きな場所に好きなだけ、作成できるということです。

使用方法

▽アプリをダウンロードして立ち上げます。

No.2

▽たとえば、デスクトップにある「TEST」というフォルダーをドラッグ&ドロップします。

スクリーンショット 2012-03-15 11.21.14 PM

▽「TEST」フォルダーがDropboxに正常にリンクされました。

スクリーンショット 2012-03-15 11.21.50 PM-1

Dropboxにリンクされた「TEST」フォルダーに画像ファイルをD&Dしてみます。

スクリーンショット 2012-03-15 11.22.20 PM

▽「Dropboxフォルダー」>「TEST」フォルダーに画像ファイルがあります。 

スクリーンショット 2012-03-15 11.24.08 PM

デスクトップにある「TEST」というフォルダーはDropboxにリンクしているので、この「TEST」フォルダーに、ファイルやフォルダーを格納すれば自動的にDropboxで同期できるということです。

これは便利ですね!

さいごに

デスクトップに適当にネーミングしたフォルダーを作っておきます。(ここでは「TEST」としました。)そのフォルダーを上記のようにDropboxにリンクしておけば、あとの作業が楽ですよね!

Mac標準のスクリーンショットはデスクトップに保存されるため、デスクトップ画面上で、即Dropboxフォルダーに保存できるのはありがたいです。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top