スポンサーリンク

[iPhone]Safariの開きすぎたタブの数を一瞬にして確認する方法と閉じる方法


スポンサーリンク

Safari

はじめに

iPhoneがないと日々の生活が成り立たない@fwhx5296ことShigeです。
 
私の場合、iPhoneの中で一番稼働率の高いのがSafariです。
毎日起動していると、気づいたときには20〜30タブくらい開いているときがあります。
 
iPhone 7でRAMが2GBになったため、動作がモッサリすることは体感的になくなりました。
読み込み速度も十分に速いです。
しかし、気持ち的にスッキリしたいので、開きすぎたタブは閉じたい私。
 
ということで、タブをいくら開いているか一種にして確認する方法と一種にしてタブを閉じる方法です。
ご存じの方も多いと思いますが、知らない方にご紹介しますね。
簡単ですよ。

Safariの開きすぎたタブの数を一瞬にして確認する方法と閉じる方法

▼まずは、通常に開きます。
 そして、タブアイコンをタップすると現在開いているタブが一覧されます。
Safari-1

 
▼タブを一つずつ閉じるとき
 左側:「×」をタップして閉じることができます。
 右側:右スワイプして閉じることができます。
Safari-3
しかし、たくさんタブがあると、一つずつ手作業では面倒臭いです。
ならば、、、、

 
▼タブアイコンを長押しすると、ポップアップメニューが表示されます。
 すると、開いているタブの数がわかります。またすべてを一瞬にして閉じることができます。
Safari-2

 

おわりに

以前のiOSでは、全てを閉じる機能が省略されていた時期がありました。
一つずつ手作業で消していましたが、あるとき「×」を連打して、閉じる技術を身につけたこともあります。
やはり、デジタルデバイスですから、効率的でないといけません。
あるとないとでは雲泥の差です。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top