スポンサーリンク

[天気]目的地の天気予報や現在の積雪などの道路情報を正確かつ簡単にiPhoneでゲットする方法を調べてみたよ


スポンサーリンク

雪道

はじめに

寒さに弱い@fwhx5296ことShigeです。
またも明日以降大寒波の予報が出ている日本列島です。
 
寒波がくるとセットで心配なのが積雪です。
雪が積もらないと困る方も多くおられるのはわかります。
しかし大半の方は、積もって欲しくないと思っていると思います。
 
積雪があると滑って転んで怪我をする。
道路に積もると、車がスリップして事故を起こす。
みんな運転が慎重になって大渋滞を引き起こす。
スーパーやコンビニからパンや即席麺などの商品がなくなり、買い物に困ってしまう。
などなど、マイナスイメージばかり思い浮かべてしまう。
 
積雪がある場合は不要不急な外出は控えるべきとは思います。
しかし、どうしてもはずせない用事がある場合は仕方なく目的地へ向かわざるを得ません。
 

目的地の天気予報や現在の積雪などの道路情報を正確かつ簡単にiPhoneでゲットする方法を調べてみたよ

悪天候時に、はずせない用事でどうしても目的地へ向かわざるを得ない場合どうするか。
主な方法として、目的地や目的地までのルートの天気や道路情報を事前に知っておけば対処の方法は複数準備できます。さらに、事故を未然に防ぐことができるかもしれません。
 
例えば、現在地では雪が降っているけど、ルートや目的地付近は晴れで、かつ滞在時間を考慮しても天候不順にはならない場合。
心配なく出発することができますし、何より気軽です。
 
では、現在地では晴れているけど、ルートや目的地付近に積雪がある場合。
計画どおりのルートを通ればいいけど、積雪により渋滞が予想されるので、早めに出発する。
 
さらに、目的地付近では大荒れになるかもしれないとき。
車の運転が不安な場合は、相手との約束を延期してもらう等の方法も選択できるかもしれません。
 
上記のような内容を検討するには、必要最低限の「情報」が必要になってきます。
その「情報」とは【天気】【積雪】【道路情報】などがあたるでしょう。
それらの情報を正確に簡単にゲットする方法を以下に述べたいと思います。
 

天気情報

iPhoneのアプリには多くの天気アプリがあります。

そら案内

私がオススメする天気アプリはこちら。

そら案内

無料
(2016.01.23時点)
posted with ポチレバ

【関連】

[iPhone][アプリ]愛用天気予報アプリ「そら案内」がさらに使いやすくなったよ

はじめに
毎朝、一番最初に起動するアプリは「そら案内」です@fwhx5296ことShigeです。
朝の天気を見て、朝ジョグをどうするか決め…
[iPhone]台風接近!天気アプリ「そら案内」の予報画面がわかりやすいよ

はじめに
台風15号が日本列島に近づきつつありますね。
予報円ど真ん中に住んでいる@fwhx5296ことShigeです。
 
なんと、石垣島…
[iPhone][そら案内]そら案内ユーザー!Facebookで過去の天気を調べたら予想以上に快適だった件

はじめに
毎朝、起きて日の出の写真をiPhoneアプリ「そら案内」で投稿することが日課になっている@fwhx5296ことShigeです。

 
目的地付近の天気情報を見るには、雪や雨を降らせるであろう雨雲の状況をみればOK。
そのためには、ナウキャストという天気がオススメです。
 
▼衛星アイコンである「天気画像」から「ナウキャスト」をタップします。すると、現在の雲(雨や雪)の状況が確認できます。
そら案内-1

 
▼さらに、「予測」をタップすると、10分後の状況が確認できます。ここで言えば、18:55⇒19:05のナウキャストです。現在地、ルート、目的地などの雨や雪の概略が想像できると思います。
そら案内-2

 

Yahoo!地図

さらに長時間の雨雲状況が知りたい場合にはこちらを使っています。

なんと、現在時刻1時間前から、6時間後までの約7時間分の動く雨雲を確認することができます。
あくまでも予報なので全面的に信用することはできませんが、行動する上での判断材料になります。
具体的にみてみましょう。
 
▼左上のメニューから「雨雲レーダー」をタップすると、雨雲が地図内に表示されます。
Yahoo!天気-1

 
▼再生ボタンをタップすると、1時間前から6時間後まで経過毎の雨雲状況が動いていきます。これで雲の流れが早い・遅いも判断することができ、天気の変化もある程度予測できます。スライダーを手動でスライドすることも可能です。
Yahoo!地図-2

 
▼1時間後から6時間後の雨雲レーダーの画像です。5時間であまり雲の動きがみられません。さらに雨雲の青色が濃くなっているということは、一定の場所で降雪量が増すということも意味しています。注意が必要です。
Yahoo!地図-3

 

周辺便利天気

周辺天気の状況を複数の天気図で見るにはこちらが便利です。
その名も「周辺便利天気」

周辺便利天気

無料
(2016.01.23時点)
posted with ポチレバ
[iPhone][天気]iPhone 6/6 Plus対応「周辺便利天気」忙しい朝や一度に確認したい方に向いてますよ

はじめに
台風の襲来や天気が気になる今日この頃。いかがお過ごしですか。@fwhx5296ことShigeです。
 
18号が過ぎて穏やかな日が…
[iPhone][アプリ]オススメの天気アプリとその使い分けについて書いてみたよ

はじめに
沖縄が梅雨入りして、順に九州から本州へと北上してきます。
雨は降らないと困りますが、仕事柄降らなければ降らないほ…

 
▼アプリを起動して、「XバンドMPレーダー雨量」表示をします。拡大ボタンをタップすると、全画面表示となります。
左下の再生ボタンをタップすると、2時間前から現在時刻までを動画で流してくれます。今後の雨雲の動きはわかりませんが、ある程度の予測はできると思います。
周辺便利天気-1

 

日本道路交通情報センターで道路の画像で確認

ドライバーにとって一番気になるのは、無事に安全に目的地に到着できるか否か。
いくら天気図を見ても、道路状況はユーザーの判断に委ねられます。
 
しかし、こちらの「日本道路交通情報センター」ではある一定時間毎(10分から20分程度)の画像を自分の目で見ることができます。
この程度の積雪なら運転しても構わないだろう。
凍結してそうだからやめておこう。
積雪のないルートに変更しよう。
など、自分の目で見て判断できますから、より具体的な方法を選択することができます。

 
▼ページにアクセスして、該当の地域をタップします。ここでは「山口」とします。
道路交通情報センター-1

 
▼タブの一番右側に「道路画像一覧」とあります。こちらをタップします。
道路交通情報センター-2

 
▼すると、当該地域の主要な道路定点カメラからの画像を見ることができます。ネットにさえつながっておけば、PCでもスマホでも簡単に見ることができます。外出時でも見られますから、道路表面状況次第で最良な選択が可能ですね。(スマホではOSの環境でみられない場合があるかもしれません)
これらの画像をみると、ほぼ全域の道路で積雪があるため、そちら方面の外出はしないほうよろしいようです。
道路交通情報センター-3

 
▼ちなみに読者の方で中部地方に住んでおられる方がいますのみてみましょう。長野県、岐阜県方面では積雪がみられます。
道路交通情報センター-4

 

おわりに

百聞は一見にしかず。
道路状況の生画像が一定時間ごとにみることができますので、外出時の参考になります。
この季節、北部方面への外出には、必ず「道路交通情報センター」の道路画像一覧を確認することにしています。
事前に物理的にも精神的にも準備ができていると、運転も安心してすることができます。
参考になればチェックしてみてください。
 

そら案内

無料
(2016.01.23時点)
posted with ポチレバ
周辺便利天気

無料
(2016.01.23時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top