スポンサーリンク

[ScanSnap]モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」が届いたのでプチ開封の儀を行ってみる


スポンサーリンク

IMG_7519

はじめに

「ScanSnap iX100」発表当初から気になっていた@fwhx5296ことShigeです。
  
現在、諸事情があり以前購入した「ScanSnap iX500」は職場に置いています。
職場では書籍や書類等大量の文書をスキャンする必要があるので、「ScanSnap iX500」があり、便利であると同時にとても助かっています。
 
さすがに「ScanSnap iX500」を抱えて、自宅と職場を往復する体力・気力は持ち合わせていませんから、自宅でスキャンが必要になった書類は、職場に持って行きスキャンするという生活スタイルでした。
 
「ScanSnap iX100」も決して安い買い物ではありませんから、長い間、買おうか買うまいか悩んでいました。
しかしここに来て発売当初に比べて相対的に安価になったこと。
「ScanSnap iX100」を購入されて、便利に使っていらっしゃるという記事が多く触発されたこと。
また、愛機MacBook Airのキーボードの不具合が治ったこと。
これらの理由により購入を決断するに至りました。

モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」が届いたのでプチ開封の儀を行ってみる

以下、現在所有スキャナです。
手軽に素早くスキャンできるのが有り難い。

 

 

早速、プチ開封の儀を執り行いたいと思います。

▼外箱はこんな感じです。
IMG 7481

 
▼蓋を開けてみました。保証書や取扱説明書が入っています。
IMG 7483

 
▼本体は奥の方です。
IMG 7484

 
▼中身を出してみました。
IMG 7485 2

 
▼しっかりテープが貼ってあり、誤動作の防止を図っています。
IMG 7486
IMG 7488

 
▼全景です。
IMG 7514

 
▼カバーを開けてみました。
IMG 7515

 
▼取扱説明書に沿って、セッティングを行います。
Wi-Fi接続が成功するとブルーに点灯します。
IMG 7492
IMG 7495

 
▼取り込んでみます。スペースがない場合はヘッドカバーを開けて、垂直に排出することもできます。
IMG 7518
IMG 7517

 
動画で紹介します。
▼ScanSnap iX100 シーン編 〜HOME〜

 
▼ScanSnap iX100 シーン編 〜BUSINESS〜

  
▼ScanSnap iX100 〜機能編〜

 

おわりに

2日使ってみて便利だなと感じたこところは

  • わざわざMacを開かなくてもiPhoneとサクッと接続されて手軽にスキャンできる
  • スキャン画像を素早くクラウドに保存できる
  • 名刺や葉書を2枚ずつ、連続してスキャンできる
  • 400gという重量のため手軽にどこにでも持って行ける

これからも便利に使いこなしたいと思います。
 
裸で持ち歩くのは不安だから、こちらを購入予定。

 
しかし、こちらも気になる。
ScanSnap iX100 ケースの発売時期決定| PFU

8月1日からオーダー受付だけど、値段がどのくらいかな。
肉厚で頑丈そうだから、ちょっと高そうw

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top