スポンサーリンク

[Amazon]残念!Amazonより荷物が届いた!けど返品せざるを得ない件【追記あり】


スポンサーリンク

IMG_5018

はじめに

最近の買い物はネットショッピングが多い@fwhx5296ことShigeです。

ネットショッピングと言えばAmazon

ネットショッピングと言えばAmazonにお世話になりっぱなしです。
品揃えも豊富だし、価格もリーズナブル、対応も素早いし、送料も無料ときてる(送料は各人確認願います)。
買わない理由が見当たらないというのが私の感想ですね。

そんなAmazonで、先日買い物をしました。
参考にさせてもらったエントリーがこちら。
[Å] 私がブログを大好きになれたプロブロガー本の第二弾が発売決定!迷わずポチッ!! | あかめ女子のwebメモ

プロブロガーで有名なするぷ(@isloop)さんとコグレ(@kogure)さんの満を持して出版されたブログコラボ本。
当然私も読んでます!

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
by カエレバ

そのプロブロガーのお二人のコラボ本の第2弾が発売されるとのことです。
当然購入しない理由は見つかりません。即ポチです!

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意
by カエレバ

発売はまだ先になるので予約という形になります。

本日Amazonより書籍が届いた!が・・・

本日、仕事から帰ってみるとAmazonより荷物が届いていました。
何だろ?プロブロガー本2にしてはちょっと早すぎだし、家族の誰かが注文したのかな?
▼届いた荷物です。
IMG 5014

▼開封の儀w
IMG 5017 2
あれ!もうプロブロガー本2が発売になった?
・・・にしてはプロブロガー本1と似てるな・・・・。

▼比べてみた
IMG 5018

(;゜◇゜)ガーン
間違えてポチってしまったみたい。
ということでしばし思案した結果、返品サービスがあるかどか調べてみました。

Amazonで返品(交換)サービスってあるんですね

Amazonでの返品(交換)サービスってあるんですね。
早速手続きです。
▼まずはアカウントサービスをクリックします。
スクリーンショット 2013 07 09 10 58 35 PM

▼「商品を返品または交換する」をクリックします。
スクリーンショット 2013 07 09 5 54 03 PM

▼交換する商品と理由を選択して次ぎへ
スクリーンショット 2013 07 09 5 55 04 PM 1

▼「別商品を交換」にチェックして交換したい商品を選択後「次ぎへ」
スクリーンショット 2013 07 09 5 55 31 PMスクリーンショット 2013 07 09 5 59 40 PM

▼交換規約はこちらです。30日以内です。
スクリーンショット 2013 07 09 5 57 56 PM

▼返送方法について
スクリーンショット 2013 07 09 6 00 52 PMスクリーンショット 2013 07 09 6 01 05 PM

▼交換注文を確定します
スクリーンショット 2013 07 09 6 06 00 PM

▼返品する商品と交換する商品が同額なので合計が「0円」となっています。
スクリーンショット 2013 07 09 6 06 12 PM

▼チェックを入れて「返品をリクエストしてラベルを印刷する」をクリックします。
スクリーンショット 2013 07 09 6 06 45 PM

▼返品手続きをよく読まれて「返品受付IDの発行」をクリックします。
スクリーンショット 2013 07 09 6 08 14 PM

▼「返品受付ID」が発行されました。
スクリーンショット 2013 07 09 6 10 59 PM

別に発送宛先なども一緒に印刷されますので、それを梱包袋(箱)に貼り付け、「返品受付ID」は袋の中に入れて、発送します。

▼輸送業者はAmazon専用ゆうパックになります。私は初めてなので「新規登録」しました。
スクリーンショット 2013 07 09 6 19 31 PM

▼基本方針に同意します。
スクリーンショット 2013 07 09 6 19 57 PM

▼登録情報を入力して完了です。
スクリーンショット 2013 07 09 6 21 29 PM

しかし、私の場合どうしてもエラーが出てWeb上で手続きが出来なかったので電話してしまいました。

上記私の場合を記載しましたが、返品交換する場合は必ずご自身でこちらから確認願います。

配送料に関してはこちらを参照してください。

おわりに

今回は間違えたつもりはないのですが、間違えて注文した結果、返品交換ということになってしまいました。
しかし、Web上で返品交換の手続きがスムーズにできるAmazonのサービスは素晴らしいなと感心しました。
くれぐれも気を付けてくださいね。
当然ですが、こちらに過失がある場合は送料負担になりますからw

とりあえず近況報告でしたw

【H25.7.10追記】

プロブロガー本2の画像がアップされていますので改めてご紹介させて頂きます。

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意
by カエレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件13476

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top