スポンサーリンク

私が選ぶ、私が好きな私の記事


スポンサーリンク

タイトルなし
タイトルなし / bizmac

はじめに

いつも楽しく拝見してるくらちゃん(@kuracyan)が、またしても面白い記事をエントリーされました。

いつもネタを頂いて感謝感激です~w

私が選ぶ、私が好きな私の記事 Singer Song iPhone

自分で書いた記事を時々読み返してはニヤニヤするのが趣味な私です。

そんなわけで、今日は自分が選ぶお気に入りの記事5選をやってみようと思います。

くらちゃんほどのブログの経験も文章力もブロガー人脈もありませんが、自分大好きは同じですw。

ということで、浅い経験の中から自分お気に入りのエントリーを少ないながらにも5選選んでみました。

恥ずかしいですがw

第5位

年を重ねるごとに過ぎて行く時間が短く感じられるのはなぜか考察してみた – ツインズパパの徒然日記

これはすごい理論だ!名付けてシゲちゃん理論!とまで言及しようと思ったけど、そこまでは言えませんでした。

いや、そこまで言わなくてよかった。というのが正直なところです。

というのも、この記事をエントリーしたあとに、同じ理論を「19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネ」が提唱されていたのです。読者の方からのコメントで気づいたもの。ネタを見つけたら一刻も早く記事にしたいと思い、よく調べものせずエントリーしたもの。今後の反省点ですね。

第4位

見つけようと思えばいくらでも見つけられるスキマ時間の利用方法について – ツインズパパの徒然日記

一日24時間、誰にも平等に与えられた時間。その時間をいかに無駄なく効率よく過ごさなければならないかというエントリーです。

ここ最近を振り返ると自宅でのくつろぎタイムはブログを書くことが日課となり、テレビを見ていませんね。スキマ時間だけでなくテレビの視聴時間をブログ作成の時間としているような状況です。

テレビっ子の私が苦痛を覚えないとはどういうこと?と疑問符がつきますが、やはりブログを書いたり読んだりすることが楽しいし、iPhoneやMacBook Airを弄っているのが楽しすぎるのかもしれません。まるで子どもですね。

仕事が遅くなったり悩みごとがあると、寝る時間を削ってのエントリーとなりますが、内容が内容だけに大した問題ではないのでこれまた苦になりません。読者の方にとって面白くないのは問題ですがw

第3位

家庭持ちでも気持ちよく集中してブログを書いたりオフ会に出席するための10+3の方法 – ツインズパパの徒然日記

上記「第4位」で記したように、テレビを見る時間もブログ作成の時間に充てています。なのでブログを書くために自分の部屋に閉じこもるのは家庭持ちにはちょっと問題なのです。私にとっては一人黙々とキーを叩いているほうが集中できるし、なにより内容も充実してきますくるだろうと思われます。しかし、そうはいかないのが家庭持ちのつらいところw

多少内容の充実度に影響するところがあるかもですが、執筆作業は子どもや家族と一緒の場所で、たまに会話をしつつ、ブログネタの話をしたり、オフ会であったことをやブロガーさんの話題を出したりして会話の時間を持ちつつ、執筆活動に集中する。

そうすると、文句を言われることはまずありませんし、気持ちよく執筆することができます。無駄な時間の使い方をしているのではと思われがちですが、長い目でみたときにはこのほうが後腐れ無く気持ちよく集中してブログを書くことができるのです。

逆に上記のような方法でブログを書き出して家族(特に奥さん)との会話も増えたような気がしますw

第2位

建設業界にもIT化が進む!iPhone片手にこれからの土木技術者を目指す方へ!それ以外の方にも! – ツインズパパの徒然日記

大好きなiPhoneやMacBook Air等のデジタルデバイスを触っていると、なんとかしてこれらを仕事に生かせないかと思うのは自然の流れですよね。建設業に身をおく者として、どうすれば測量や計測、写真撮影等々で活用できないかと常に考えているわけで、その一つのアウトプットがこのエントリーです。

しかしまだまだ物足りなく、他にもいいアイディアがあるのではないかと日々模索している最中です。そんな中、現段階では具体的に言及できませんが、「これは!」というものが!!出てくるはずです!建設関係者のみなさん!!期待してください!その時は必ずやってくるはず!

第1位

アシタをタノシク!「アシタノレシピ」を読んで感じたこと – ツインズパパの徒然日記

私の大好きな言葉「アシタをタノシク!」。

明日が楽しみで居ても立ってもいられない。ワクワクドキドキして寝られない。毎日でなくてもそんな気持ちになれる日が少しでもあれば、幸せですよね!子どもの頃はそんな日がたくさんあったように記憶していますが、大人になるにつれて少なくなりつつあります。

家族を食わしていかないといけない、とかローンを返していかないといけない等の現実を直視しなければ生きて行けないのは分かっています。しかし、折角この世に生を受けたのですから、アシタがタノシクなるような生き方をしたほうが本当の意味で生きててよかった、心底感謝できる生き方ができるのではないかと思います。

食べることでもよし、運動することでもよし、文章を書くことでもよし、プログラムを組むことでもよし、彼女や彼氏にのめり込むもよしw、自分にとって楽しい趣味や娯楽を見つければ人生楽しめますよね!

さいごに

おっと!くらちゃんのことを忘れてました。

元記事を書かれたくらちゃんは私と同い年ですが、私よりずっと大人です。見た目も全然違いますw。私なんかお尻に蒙古斑があるようなひよっ子ブロガーですが、くらちゃんは泣く子も黙る心優しい○長ブロガーw。

例えばツイッターでのやりとりですが、リプは早くとってもシンプル。たぶん自身は意識されていないと思いますが、そのシンプルな言葉の行間、というか字間にはハンバーグからジワーッとにじみ出す肉汁の如くキラキラ光輝く優しさを感じますし、相手に気遣いされないようなコシとコクのあるチャンポンのような絡み。

なんだかとっても美味しそうですが、グルメトークではありません。

これからもたくさんのアプリ紹介と楽しい記事を楽しみに拝見させてもらいます。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件1265

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top