[iPhone][アプリ]「アドレス交換Lite」がアップデートでiOS 7に対応し地味に便利になった件


スポンサーリンク

IMG_2812

はじめに

たまに起動するアプリで地味に気に入ってるアプリがあります。@fwhx5296ことShigeです。

「アドレス交換Lite」がアップデートでiOS 7に対応し地味に便利になった

たまにですが便利に使わせて頂いているアプリがこちらです。

アドレス交換 Lite

無料
(2014.01.31時点)
posted with ポチレバ

■QRコードの読み取り
■QRコードの作成
■現在地マップのメール送信
■携帯向け写真メールの送信

などができます。
で、今回アップデートで以下の機能が追加されました。

– iOS7対応
– QRコードの読み取り性能の改善
– 自分の連絡先をQRコードとして保存しておく機能の追加
– 新機能「写真情報ビューア」の追加

「写真情報ビューア」は写真アプリに保存してある写真のさまざまな情報を確認するための機能です。
写真の撮影日時、ファイルサイズ、撮影場所などの情報を手軽に確認できます。



特に私のお気に入り機能が
1)QRコードの読み取り機能。
2)自分の連絡先もQRコード化して保存しておく機能。
3)写真情報ビューア機能です。



▼ホーム画面です。見ただけで何ができるかわかります。
IMG 2792 1

▼1)QRコードの読み取り機能はカメラをかざすだけです。カメラ(自動認識)を選択します。
IMG 2793

▼「TOLOT」アルバムについているQRコードを読み取ってみましょう。
IMG 2803

▼カメラを近づけて・・・あっと言う間に認識します。
IMG 2805

▼こちらが読み取った情報です。
IMG 2806

▼タップしたらこちらのサイトに接続しました。
IMG 2808

2)については、「連絡先をQRコード化」が簡単にできます。
自分の連絡先をQRコード化しておくと、アドレス交換するときに便利ですよね。

▼3)写真情報ビューア機能をタップします。すると、撮影日時とサイズが表示されます。これは便利!
IMG 2794

▼試しに写真をタップしてみましょう。サイズも出てきます。右下の位置情報をタップしてみましょう。
IMG 2801

▼山口県内山陽自動車道の下松SA(下り)内にある神戸屋というパン屋です。
IMG 2802

▼ピンチインしてみましょう。ピンポイントですね!
IMG 2810


おわりに

標準の写真アルバムはサイズも位置情報も表示されないのでアプリで確認するのが一番手っ取り早いです。
以前はこんなエントリーをしました。
iPhoneで撮影した写真の場所をタイムリーに表示してくれるアプリ | ツインズパパの徒然日記 Ver.2

この「アドレス交換Lite」も一覧で年月日やサイズがわかり、なかなか使えそうです。

アドレス交換 Lite

無料
(2014.01.31時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top