恥ずかしながらGoogleマップの基本的なことを知らなかった


スポンサーリンク

medium_2226178289

photo credit: manfrys via photo pin cc

はじめに

最近は山口県内から隣の広島県にまで行動範囲を広げて右往左往?東奔西走?神出鬼没?あっちこっち?いったりきたりしてる@fwhx5296ことシゲちゃんです。

以前にも話したように社用車にはナビがついていないため、毎日の移動にiPhoneのGoogleマップがとっても役になっています。

それと5月2日にエントリーした記事。

毎日の移動に欠かせないナビアプリを落としてみた&紹介 – ツインズパパの徒然日記

これにも書いていますが、「MapFan」も同様に役になっています。

MapFan for iPhone 1.6(¥2,300)

カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
現在の価格: ¥2,300(サイズ: 1,609.4 MB)
販売元: INCREMENT P CORPORATION – INCREMENT P CORPORATION
リリース日: 2010/03/09
現在のバージョンの評価: (439件の評価)
全てのバージョンの評価: (3,128件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

そんな中、マップの定番であるGoogleマップを見直したので今回のエントリーにしたいと思います。

Googleマップの基本

Googleマップを使用するのに、拡大と縮小は必須動作です。

その拡大と縮小について、私は今まで人差し指と親指での「ピンチイン」と「ピンチアウト」のみで操作していましたが。他にも方法があります。

1)ピンチインする方法→拡大したい箇所をダブルタップする。

2)ピンチアウトする方法→2本の指でタップする。

恥ずかしながらこの動作については知らなかったので、今後は積極的に使用しようと思っています。場合によってはこの方法のほうが操作しやすいですよね。

Googleマップの経路検索を使いこなす

Googleマップで経路を検索するには、画面下の「経路」をタップして「出発」のテキストボックスに出発地を、「到着」のテキストボックスには目的地を入力して、キーボードの「経路」をタップすればいい。

なお、「出発」には「現在地」がデフォルトで入力されています。手動で現在地を指定したい場合には「現在」と入力して候補から「現在地」を選択すればOKです。

また「到着」は、手動で入力してもかまいませんが、予め検索を実行しておくと入力された状態になります。

▽まずは検索ボックスに目的地を入力します。「広島県庁」と入力して、右下の「経路」をタップします。

20120523235323

▽すると「経路1」「経路2」「経路3」と候補を挙げてくれます。自分が設定したいルート番号をタップしてルートを決定します。

20120523235348

▽右下の「ページめくり」をタップして、「リスト」をタップします。

20120523235357

▽すると各交差点や曲がり角をリスト表示してくれます。

20120523235404

▽再度「リスト表示」を「標準」にもどして、車での移動を「電車」および「徒歩」で設定してみます。

20120523235458 20120523235502

以上で簡単にルート検索の方法を述べてみました。

さいごに

Googleマップについては、幅広い機能でまだまだ使いこなせていませんが、今後は乗換案内やマイプレイス等を積極的に利用しようと思います。

参考ですが、山口県内に点在している現場の位置をマイプレイスで登録したものを載せておきます。この地図を関係者にメールしておけば、いちいち地図帳を見てマーキングしコピーして渡したり等を手を煩わさなくてもすみます。簡単ですよね。

スクリーンショット 2012-05-24 12.20.16 AM

メール受信者も、PCやスマホ等を利用し詳細な位置を即座に登録できるので便利この上ないです。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top