スポンサーリンク

iPhone4Sの予約完了!!


スポンサーリンク

20111007215505

本日は待ちに待ったiPhone4Sの予約日。

auに関しては、本日早々に価格と料金プランが

公式に発表されましたがソフトバンクについては、

なかなか情報が入ってこない状況でした。

f:id:mrss25:20111007215505p:image:w360

今回、iPhone4Sを新規契約するマナパパにとって、

価格と料金プランの情報が入ってこないということは

十分に比較検討できないということなのです。

孫さーん!早くしてくれー!

そんな中、ツイッターで「12:30からUSTでソフトバンクの発表がある」という情報を得たので、

早速チューニングセット!

f:id:mrss25:20111007220030p:image:w360

冒頭、孫社長が演台に登場し昨日逝去されたスティーブ・ジョブズ氏の冥福を祈られ、

スティーブとの出会いから現CEOのティム・クック氏とのやりとり等を聞いてると、

孫社長の先見性と偉大さに畏敬の念を覚えました。

やはり契約するならソフトバンクか?!と頭をよぎる。

どうするか迷いに迷った結果、接続スピードや通信方式を考慮するとソフトバンクが優勢なのですが、

如何せん通話や通信ができないとスマートフォンの意味がなくなりますし、スピードを語ることもできません。

またマナパパの住処が山口県という田舎であり、

両親や親戚等もKDDI(au)ユーザーが多数を占めているという理由からauに決定!

しかし、ソフトバンクの発表には驚くべき事項が盛り込まれていました。

なんと、iPad2が「ゼロ円!」

これにはグラッと音を立ててソフトバンクに揺れました。

f:id:mrss25:20111007215841p:image:w360

詳細は・・・

でもよくよく見てみると、月々の機種代金(1,860円)は徴収されるということなので、

既にiPadを持っているマナパパ家については贅沢ということで早々に諦めました。

——————————————————————————–

以下KDDI(au)とソフトバンクのスペックと料金プランを比較してみました。

f:id:mrss25:20111007220319p:image:w360

(注意)

各事業者から出てきたものを記載させて頂いておりますが、ご自分でも必ず各事業者確認してください。

以上よりマナパパが予約したのは

◆iPhone4S(これしかない!)

◆64GB(かなりのデータが格納可能!)

◆カラバリはホワイト(アップルといえばホワイトと反応!)

では月々のお値段はと申しますと

1)基本使用料:980円

2)データ通信料:4,980円

3)メール代金:315円

4)機種代金:3,000円

5)毎月割:-2,140

-----------

合計支払い額 :7,135円也~!(現状のdocomoより安い!)

マナパパは13年間docomoユーザーでしたが、iPhone4Sが発売になるということで

今回は意を決して乗換を決断しました。

その乗換で必要になってくるのが、

MNP(Mobile Number Portability)という携帯番号持ち運び制度です。

一昔であれば通信事業者を変更すれば必然的に携帯電話番号も変わってしまいました。

しかし、MNP制度は今使用している携帯電話番号を乗換える通信事業者で使いましょうというもので、

いちいち電話番号が変わったという連絡は入れなくてもOKなんですね。

MNPの手続きは以下のようになります。

1)現契約事業者で「携帯電話番号ポータビリティー予約申込書」の手続きをします。

2)新契約事業者で契約する際にこの「申込書」を提出し手続きをします。

参考にKDDI(au)のサイトはこちらです。

注意点としまして、予約手続き日を含め15日間ですので、

あまり早く手続きすると無効になってしまいます。

またMNPの手続き手数料が現契約事業者で(私であればdocomo)

2,100円かかってしまいます。

1週間後に晴れてiPhoneユーザーの仲間入りです。

毎日わくわくしながら、10月14日を心待ちにして過ごすことになります。

早く来い来い 10月14日~♪

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件1252

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top