スポンサーリンク

iPhoneの時間表示の変更方法について


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20120808233131j:image

photo credit: Caucas’ via photo pin cc

はじめに

みなさん時計は12時間表示がいいですか?

それとも24時間表示がしっくりきますか?

私は、今まで生きてきて間違いの少ない24時間で時間を伝えるようにしています。

なぜなら、「○月○日の9時に○○で待ち合わせね」と分かれて、当日待てど暮らせど相手が来ない。

どうなっているんだろう?!と思い連絡すると、「夜の9時じゃないの?」との返事w

それ以降私は基本的には24時間表示で物事を伝えています。12時間表示で言われたとすると、自分で24時間表示に切り替えて復唱させてもらいます。

ということで、iPhoneの表示も24時間表示にしていますが、たまに気分を変えて「午前」や「午後」と表示される12時間表示にすることもあります。

12時間・24時間切り替え方法

まずはiPhoneの時間表示の切り替え方法について説明したいと思います。

基本的な方法ですが、私の周りでも知らない方もおられましたのでご紹介したいと思います。

▽「設定」→「一般」

f:id:mrss25:20120808232319j:image

▽「日付と時刻」

f:id:mrss25:20120808232351j:image

▽24時間表示をオフにしていましょう。

f:id:mrss25:20120808232457j:image

▽「午後」がつくようになります。

f:id:mrss25:20120808232550j:image

無事12時間表示になりました。

まとめ

自動設定という機能がありますが、これを「オン」にしておくと、3G回線の時刻情報を元にiPhoneの時刻を自動的に調整してくれます。

(厳密に言えば、3G回線のみではなく、GPSによる位置情報も利用されています。)

時刻を合わせるといっても、秒単位での厳密な時刻調整ではので、1分は違ってくると思います。

ちなみに私のiPhoneは1分遅れていますw

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件1937

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top