スポンサーリンク

驚くほど簡単!au版iPhone4Sでタイムリーにメールを受信する方法!


スポンサーリンク

f:id:mrss25:20111109195135p:image

◆iPhone4Sが発売されてそろそろ1ヶ月

 iPhone4Sが発売されて来週で1ヶ月です。

 私のiPhone歴も1ヶ月ということになります。

 購入前は、ソフトバンクにするかauにするか迷いに迷っていました。

 結果的にこのエントリーにも書いているように、auとMNP契約しました。

 以前から言われて気になっていたのが、auにするとiPhone4Sの機能の一部が使用できないということです。

◆ソフトバンクとauの機能的な違いについて主だったもの3点

(1)【MMS】と【FaceTime】が当面の間非対応。

(2)3G回線使用時に音声通話が出来ない。

(3)プッシュ通知が非対応。(メールがリアルタイムで受信できない)

 これらについては事前報道されていたので知ってはいました。やはり使える機能が使えないというのは多少不満がありますが、私の使用環境では(1)と(2)はさほど問題としていません。その理由として

(1)は【MMS】【FaceTime】とも物珍しい間は興味本位で使うかもしれませんが、時間が経過すれば使用頻度も落ちると思っています。

(2)は、日頃からWi-Fi環境下(自宅と職場)で過ごしている私にとって、3G回線と音声通話を同時使用する機会があまりないために、特に気にする必要はないと思っております。Wi-Fi環境下であれば音声通話とネットが同時使用可能だからです。

 しかし、(3)の「プッシュ通知が非対応。(リアルタイムでメール受信できない)」というのは、私にとっては痛い!

急用時にリアルタイムで届かないということは頻繁にセンターに問い合わせをしなければなりません。

それでは以下に15分間隔でも大丈夫~♪って方と、私みたくタイムリーにメール受信したいという方。2とおりの設定方法を書いてみます。

◆「メール受信は15分間隔でもOKです」という方

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「データ取得方法」→「プッシュをON」&「フェッチを15分」に設定してください。

◆au版iPhoneでもプッシュ形式でメール受信可能

※設定する前に最下段の「◆まとめ」をみてください。※

ソフトバンクはプッシュ対応のメールですが、auはフェッチ型で、情報の取得は最短で15分間隔となります。

しかしiOS5で搭載されたiCloudを経由させればプッシュ通知も可能です。(【○△○△@me.com】での受信を試みようとするものです)

では早速やってみましょう。

(1)設定→Wi-Fi→OFFにしてください。(3G回線にしてください)

(2)▽ホーム画面から「メッセージ」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109183616j:image

(3)▽右上のペンマークをタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184035j:image

(4)▽宛先に「#5000」を入力、件名に「1234」と入力して「送信」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184215j:image

(5)▽しばらくすると下図のような画面となりますので「メッセージ(1)」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184346j:image

(6)▽下図のようなメッセージが届いてますのでタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184452j:image

(7)▽メール設定URLが届いてますのでタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109195706j:image

(8)▽「Eメール利用登録設定」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184715j:image

(9)▽「メールアドレス変更・その他の設定」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184755j:image

(10)▽「自動転送先」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109184832j:image

(11)▽au電話の契約時に設定された暗証番号を入力後、「送信」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109185000j:image

(12)▽iCloudのメールアドレス「○△○△@me.com」を入力してください。入力後下にスクロールして「送信」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109185332j:image

(13)▽「自動転送先として下記Eメールアドレスを設定しました。」と表示されたら完了です。「終了」をタップしてください。

  f:id:mrss25:20111109185631j:image

(14)▽では早速自分の【○△○△@ezweb.ne.jp】宛にメールしてみます。すると・・・即効受信です!!やったー!!

  f:id:mrss25:20111109185950j:image

(15)▽メールボックスを開いてみると、【iCloud】と【ezweb.ne.jp】の2通が受信されています。

  f:id:mrss25:20111109190109j:image

(16)▽【○△○△@me.com】で受信後、すぐにメールボックスを開いたので、【○△○△@ezweb.ne.jp】も届いてしまいました。ですから同受信時刻となっております。

  f:id:mrss25:20111109190202j:image

 以上で設定は終わりです。お疲れ様でした。

◆まとめ

 メールをタイムリーに受信できるというのは急用時に有り難い機能です。しかしiCloud(○△○△@me.com)での受信後、同じメールがキャリアメール(○△○△@ezweb.ne.jp)にも届くということになります。

 私は問題ないのですが、「2通も同じメールが届くと鬱陶しい!」という方は、この設定はしないほうがいいかなと思いますのでよく考えて設定してみてください。

.

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件7385

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top