スポンサーリンク

[Mac]バックアップできない!接続できない!「AirMac Time Capsule」の復旧をAppleサポートで解決したよ


スポンサーリンク

TimeMachine
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
AirMac Time Capsule – 2TBを購入して2年以上経過している@fwhx5296ことShigeです。
 
今までの経過を参考に掲載しておきます。よかったらチェックしてみてください。

[Apple]買って良かった「AirMac Time Capsule(2TB)」爆速接続速度に驚愕!(写真多め)

本日、会社帰りに寄ったヤマダ電気でApple製品の「AirMac Time Capsule」を購入した@fwhx5296ことShigeです。
 
というのも、か…

[Apple][AirMac]トラブったAirMac Time Capsuleの設定だったが実はとても簡単だった件 今はすこぶる快調!

昨日「AirMac Time Capsule」を購入し、つまづきながら設定完了した結果、120Mbps以上もの接続速度が出ていて驚いた@fwhx5296ことSh…

[iMac]心配だったAirMac Time Capsuleからの復元も無事に成功してホッと一安心な件

はじめに
昨日、念願だった「iMac 5K Retinaディスプレイモデル」を購入した@fwhx5296ことShigeです。
現物を見て、家族には多少・…

 
その、AirMac Time Capsule – 2TBですが、最近、特に調子が悪い。
頻繁にバックアップが作動したり、
バックアップ1回の容量が何十GBもあったり、、、
などなど。
バックアップしない状態ではなかったので様子見をしていました。
 
しかし、本日、強制バックアップしようとするとエラーが頻発。
どうにかならないものかと、素人ながらいろいろ悪あがきをしてみましたが解決できず。
どうにもならないので、Appleサポートに応援依頼しました。

 



バックアップできない!接続できない!「AirMac Time Capsule」の復旧をAppleサポートで解決したよ

本日の状況は以下です。

 
▼強制的にバックアップを起動しようとすると以下のアラートが表示。
AirMac Time Capsule−2

  
▼上記アラートの「詳細」をクリックしてTime Machineを起動。「ディスクを選択」をクリックします。
AirMac Time Capsule−1

 
▼接続中です。
AirMac Time Capsule−2

 
▼このようなアラートが。
AirMac Time Capsule−3

 
どうにも手に負えないため、Appleサポートに連絡しました。
すると、「リモートサポート」なるIT技術を使い、私の画面をAppleのアドバイザーの方と共有します。
 
画面に、アドバイザーの方が示す赤いマウスポインターが表示され、「どこをどうする」というやりとりをヴィジュアル的に誘導してもらいます。
すばらしい!
初心者にもやさしいサポートですね。
 
参考にこちらが、リモートサポートのポータルサイト。
セッションキーを入力し「Submit」で起動するようです。
AirMac Time Capsule−6
ちなみに以下のような注意書きがなされています。

注意:

  • リモートサポートを利用するかどうかはご自由にご判断ください。
  • インターネットからソフトウェアがダウンロードされますが、セッション終了後に自動的に削除されます
  • Apple アドバイザーはお客様の画面を拝見できるだけで、画面をコントロールしたり、ファイルにアクセスしたりすることはできません。
  • 共有したくないものは、デスクトップから隠しておくことをお勧めします。
  • リモートサポートセッションはお好きなときにすぐに終了していただけます。Apple アドバイザーがその方法をご説明いたします。
  • 業務改善のため、セッションを録音させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • リモートアクセスによるテクニカルサポートには、リモートアクセステクニカルサポートの利用規約が適用されます。サービスをお申し込みになる前に、リモートアクセステクニカルサポートの利用規約を必ずお読みください。 リモートサポート規約

 
▼アドバイザーの方はFinderを開いて、「AirMac Time Capsule」の状態を確認されました。
AirMac Time Capsule−5

 
▼その際も以下のようなアラートが表示。
AirMac Time Capsule−7

 
▼次ぎは、「AirMacユーティリティ」を開き関係ファイルを確認。
AirMac Time Capsule-8

 
▼内容を見て問題ないことを確認されました。
AirMac Time Capsule−9

 
ここでしばし、時間をいただきたいとのことで5分程度待つことに。
そして、トラブルシューティング上に掲載があった、「AirMac Time Capsule – 2TB」の電源をオフにする。
そう、自分達でもよくやる行動です。
コンセントを抜いてしばし待つという行為です。

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

▼接続され認識しました。
AirMac Time Capsule-10

 

おわりに

最も原始的でありますが、基本的なこと。
電源を抜く。
これで解決しました。
 
AirMac Time Capsule-11 
 
AirMac Time Capsule-12
 
これで、安心してMacを作動させることができます。
やはりいつでも想定外を想定内にしていないといけませんからね。
いつもながら、Appleサポートの迅速かつ丁寧な対応には頭が下がります。
お世話になりました。

 
▼最後にいつもどういう意味だろう?と思っていた赤枠内のことに関してアドバイザーさんに質問させていただきました。
AirMac Time Capsule-13

  • 過去24時間の1時間ごとのバックアップ
  • 過去1ヶ月の1日ごとのバックアップ
  • 過去のすべての月の1週間ごとのバックアップ

この意味は、AirMac Time Capsuleを電源を入れたのち
24時間までは、1時間ごとにバックアップをします。
2日目以降は、1日ごとに1ヶ月バックアップします。
2ヶ月以降は、1週間ごとにバックアップをします。という意味だそうです。
なるほど。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top