スポンサーリンク

[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ


スポンサーリンク

[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-7
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
iPad Proでは、Apple Pencilがあったほうが便利です。
というか、個人的意見として必須だと思います。
なぜなら、書き味、使い勝手や効率化、生産性向上がかなり期待できるからです。
しかし、せっかくのApple Pencilをなくしてしまっては元も子もありません。
 
ということで、Apple Pencilを同時収納できるケースを購入しました。
こちらです。

TPU製なので、細かい傷やひび割れ等をナーバスにならずに取り扱うことができとても気にいっています。
昨日は、仕事中ずっと携行していました。
 
そんなときに、Apple Pencilの充電の取扱づらさが気になり始めたのです。
 
なぜなら、Apple Pencilの充電がなくなると、iPad Proの本体にズブッと差し込まなくてはいけません。

これって、とても扱いづらい。
何かの拍子に、横向きの力がかかると、根元からポキッと折れそうです。
折れた場合、最悪、Lightning端子がiPad Pro
Lightningジャックに残されて、取り外し不可能という事態にもなりかねません。
 
ということで、こちらを購入しました。

 



[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ

▼シンプルにビニール袋に入ってきました。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-1

 
▼取り出してみました。「Apple pencil 充電 ケーブル」、「Apple Pencil キャップ カバー」、「連接カバー」の3種類が入っています。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-2

 
▼メス側です。こちらにApple Pencilを差し込みます。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-3

 
▼Lightning端子が接触する作りになっています。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-4

 
▼モバイルバッテリーにて充電中です。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-5
 
ちなみに、使用しているモバイルバッテリーはこちらです。22400mAhもあるから、2〜3日の小旅行にはこれで十分ですね。

 
▼アップで見てみましょう。しっかり充電されています。一安心。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-6

 
▼根元が露出しています。若干差し込み量が少ない気はしますが、充電はされています。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-7

 
▼Apple Pencilキャップカバーをしてみました。不意に転がり始めることがないので安心して平らな机上に置くことができます。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-8

 
▼しかし、ここでトラブル発生!先日購入したケースの収納箇所に収まり切らないw
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-9

 
▼横から見てみましょう。
[Amazon]注文していた「Apple Pencil 充電 ケーブル オス to メス 0.5m アップル ペンシル キャップ カバー」が届いたので早速開封してみたよ-10

 

おわりに

Apple Pencilキャップカバーをすると、回転を抑えて、不意な落下を防ぐことができます。
また、軽くて小さいキャップの紛失も防止できます。
そのため、取り付けたほうがいいのですが、いかんせんお気に入りのケースに収納できないという想定外の事態に見舞われました。
 
それと、個人的に感じたことは、Apple Pencilて、普通のシャープペンシルやボールペンに比べると重く感じます。
 
てこの原理で、重さのあるものをApple Pencilの先端に取り付けることにより、重さをさらに感じ筆記速度が遅くなることが懸念されました。 
ということで、私はキャップカバーの取り付けは断念しました。
充電はいつでも、どこでも可能なのでケーブルに関しては助かってます。
 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top