スポンサーリンク

[iPhone]YouTubeをiPhone(iPad)でみるときの快適な操作方法の一つを紹介してみるよ


スポンサーリンク

iPad Pro-2
スクリーンショット 2017 10 21 9 45 16
どこに行くにもiPhoneを携行している@fwhx5296ことShigeです。
画面は大きくなり、画質も高画質となっています。
さらに高音質をステレオサウンドで聞くこともできます。
加えて、ブロードバンド環境も整備されているため、動画を快適に視聴することが可能になっています。
 
自宅にいるとき。
職場での休憩時間。
電車やバスなどの移動時間など、スマホを積極利用しています。
最近では、iPad Proも併用しています。
時間がある程度確保されているときに利用するのが、YouTubeアプリです。

 



YouTubeをiPhone(iPad)でみるときの快適な操作方法の一つを紹介してみるよ

そんなYouTubeの操作方法に便利機能があります。
(ツインズ達は普通に操作していました。私が知らなかっただけw)
殆どの方はご存じと思いますので、知ってる方はスルーしてください。
私みたいに、まだご存じない方にご紹介したいと思います。
 
では行ってみましょう。

 
▼YouTubeを見ています。
iPad Pro-2

 
▼画面に集中。
iPad Pro-1

 
▼右半分範囲をダブルタップします。すると、10秒刻みで早送りが可能です。この操作を知るまでは、画面下部のスライダーを調整していました。
iPad Pro-3

 
▼戻る場合は、左半分をダブルタップします。すると10秒刻みで巻き戻すことができます。
iPad Pr4

 
▼画面右上の点が三つ縦にならんだ「設定」をタップするとメニューがポップアップされます。ここで「再生速度」をタップします。
iPad Pro-5

 
▼標準速度を中心に遅いほうは最遅「0.25倍速」。早いほうは最速「2倍速」で視聴することができます。時間がないときや確認時には都合がいいです。
iPad Pro-6

 

おわりに

今までは、画面下部のスライダーで微妙な調整を指先で行っていました。
しかし、10秒刻みで進めたり戻したりできることを知って、操作が簡便になりました。
倍速視聴は若干早いですが、1.5倍速くらいであれば、時間のないときに都合がいいかもしれません。
お試しあれ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top