スポンサーリンク

[ランニング]アシックスのウエストバッグ,iPhone 7,AirPodsでランニングしてみたらとても快適だったよ


スポンサーリンク

iPhone 7&アシックスのウエストバッグ

はじめに

体調と気持ちが上向いてきたので,このゴールデンウィークからランニングを再開した@fwhx5296ことShigeです。
 
春のこの時期,日の出も早く,空気もひんやり冷たくてとても気持ちがいい.
そんな中でのランニングはさらに気持ちがいいです.
 
現在のランニングは,iPhone単体をポケットに入れて走っています.
なぜなら,使用していたイヤホンがEarPodsだったため,ケーブルが邪魔をしてiPhoneを取り出す際に素早くiPhoneにアクセスできなかったからです.
ウエストバッグに入れていた時期もありましたが,ウエストバッグを前面から背面にクルッと移動させたり,休憩時ウエストバッグを外す際に,ケーブルが邪魔をしてストレスになっていました.
そのため自然とiPhone単体で走るようになりました.
 
本日,久しぶりですがウエストバッグにiPhone 7を入れて,耳にはAirPodsという出で立ちでランニングしてきました.
ケーブルレスがこんなにも快適だとは.

アシックスのウエストバッグ,iPhone 7,AirPodsでランニングしてみたらとても快適だったよ

現在,私が使用しているウエストバッグはこちらです.色は赤です.

[アシックス] ウエストバッグ アンダー4 EBT171
asics(アシックス)
売り上げランキング: 7,204

 
iPhone 6 Plusが発売された当初,大きなiPhone 6 Plusが入りなおかつコンパクトで走りやすいウエストバッグということで,スポーツ店で探しまくり,試着しまくり,iPhone 6 Plusを入れまくりで見つけた品物です.
 
そのときにエントリーがこちらです.

[ランニング]iPhone 6 Plusにも走っている体にもジャストフィットのウエストポーチを買ってみたよ

はじめに
今までiPhoneは右側ポケットに入れて走っていた@fwhx5296ことShigeです。
 
iPhone 5sまでは重量的にそんなに気にならな…

当時は,EarPodsでコードがあるタイプでしたから,両サイドからのファスナーが有り難かった.
 
本日は,iPhone 7とAirPodsで走りました.
ということは,無線接続です.
当然コードがありません.
ということは,iPhoneが入りすればいいのです.
コードの差し込み口の方向や位置など無関係です.

ということで,アシックス ウエストバッグに入れてみました.
写真を交えてご紹介します.

 
▼まずは全体像からです.正面です.(写真写りで,若干色褪せて見えます.もう少し鮮やかな赤色です)
アシックスのウエストバッグ-1

 
▼背面です.メッシュ仕上げで汗をかいても快適です.
アシックスのウエストバッグ-2

 
▼サイドはストレッチ素材の生地が使ってあるため,締め付け具合ではフィットした状態で走ることも可能です.
アシックスのウエストバッグ-3

 
▼iPhone 7を入れてみましょう.冒頭で紹介したこちらの記事でiPhone 6 Plusを入れた後方のポケットです.iPhone 7では大きすぎるくらいの容量です.
アシックスのウエストバッグ-4

 
▼では,もう一つ前方にある小ぶりなポケットのほうへ入れています.
アシックスのウエストバッグ-5

 
▼iPhone 7がジャストフィットのポケットです.iPhoneの向きによって,ポケットに入れたままボリューム操作も可能です.これは便利!
アシックスのウエストバッグ-6

 
▼一番奥まで入れてみました.違和感なく挿入できました.ここで気づいた方もおられると思います.
ミュージックを聴きながら走る方であればAirPodsでないと無理ということです.
アシックスのウエストバッグ-7

 
なぜなら,EarPodsであれiPhoneの底部からケーブルが突き出てしまいます.
しかし,AirPodsでればケーブルレス.iPhoneが入ればOKということです.

 
▼完全にiPhoneを収納してファスナーも閉じてみました.
アシックスのウエストバッグ-8

 
アシックス ウエストバッグを立ててみました.ファスナーも閉じています.iPhoneのボリュームを操作する際は,iPhoneを取り出さずに操作できます.
アシックスのウエストバッグ-9

 
▼ちなみに,ケーブルを挿したまま入れてみました.が,当然入りません.
アシックスのウエストバッグ-10

 

おわりに

やはり,Bluetoothでの無線接続はとても便利です.
ここでもAirPods最高!と感じました.
ボリュームを操作,曲のスキップ,電話の応答,すべてAirPodsを「トントン♪」としてSiriを呼び出せば操作できます.
 
この,アシックス ウエストバッグですが,ペットボトルや大きな物を入れることは困難ですが,iPhone 7やiPhone 7 Plusなどは入ります.
ポケットも多いので小銭等を入れるのも便利です.
オススメです.

[アシックス] ウエストバッグ アンダー4 EBT171
asics(アシックス)
売り上げランキング: 7,204

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top