スポンサーリンク

[Mac]知らなかった便利機能!Finderで複数のウインドウを一つに結合化できるよ


スポンサーリンク

macOS Sierra

はじめに

MacやiPhoneを使っていて知らない機能を発見したときには素直に嬉しい@fwhx5296ことShigeです。
Mac歴は長くありませんが、2011年からで6年程度です。
そんな私でも、MacやiPhoneを使っていると、未だに新たな発見があります。
 
ご存じの方も多いと思いますが、私は知らなかった機能。
複数のFinderウインドウを結合化できます。
その動きはAppleらしくギミックがコミカルな感じで親しみを覚えます。
ちなみに「macOS Sierra バージョン 10.12.3」です。

知らなかった便利機能!Finderで複数のウインドウを一つに結合化できるよ

長時間 Mac を扱っていると知らないうちに多くのウインドウを開いていることがあります。
ブログを書いていてもしかり。
今までは、鬱陶しぃなと思いながらも作業を進めていました。
そこは、画面が広いiMac 5K Retinaディスプレイモデルですから、そんなにストレスにはなりませんでした。
しかし、この結合方法を知ってからは作業が劇的に捗るようになりました。(大袈裟w)
 
その方法をご紹介したいと思います。
 
▼FinderのWindowが3つ開いています。
Finder-1

 
▼メニューバーの「ウインドウ」⇒「すべてのウインドウを結合」を選択します。
Finder-2

 
▼バラバラだった3つのウインドウが一つに結合され、タブ化されました。
Finder-3

 
▼一つのタブを新しいウインドウにします。
ここでは「タブ」をドラッグ&ドロップでウインドウ外部に移動させます。
Finder-4

 
▼もう一つの方法として、メニューバーから「タブを新しいウインドウに移動」を選択します。
Finder-5

 
▼これで、すべてのFinderウインドウが元どおりバラバラになりました。
Finder-6

 
▼そのときの動きを動画で録ってみました。(画質が悪いのはご愛敬w)

 

おわりに

いくらデスクトップ画面が大きくてもウインドウがバラバラで散らかっていると見た目も悪いし、作業の効率も悪くなります。よくわかりませんが、Mac自体の性能低下も否めないでしょう。
ということで、見た目もすっきり性能も向上するであろうウインドウの結合化を実施してみました。
他のアプリでも応用が利きそうですね。試してみます。
オススメ機能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で
コメント0件1000

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top