[iTunes]トラブル発生!バックアップが壊れているか復元対象のiPadと互換性がない場合の対処方法について


スポンサーリンク

iTunesとiPad

はじめに

自宅ではiPad mini 4の愛用頻度が高い@fwhx5296ことShigeです。
 
なぜなら、iPhoneより画面が広い。
iPhoneと同じように画面が綺麗。
場所にとらわれない。
MacBook Proより軽い。
などなど。
理由はたくさんあります。
そのiPad mini 4のバックパック時にトラブルが発生したので、その対処方法を紹介したいと思います。

トラブル発生!バックアップが壊れているか復元対象のiPadと互換性がない場合の対処方法について

バックアップしていないと、落ち着かない@fwhx5296ことShigeです。
仕事上でもプライベートでも、何度もバックアップで助けられたからです。
その具体的内容は後日ご紹介したいと思います。
 
▼今回、iPad mini 4をバックアップしようとして、以下のようなアラートが表示されました。
iTunes-1

 
▼重大なトラブルではないので、そんなに慌てはしなかったのですが、やはりバックアップができないよいうのは困りものです。ということで、iTunesの環境設定を開きます。
iTunes-2.png

 
▼「デバイス環境設定」からデバイスタブの中の、該当デバイス(ここではiPad)を選択し、バックアップ削除をクリックします。
iTunes-3

 
▼「削除」をクリックします。
iTunes-4

 
▼iTunesのバックパックを確認してみます。先ほどの日時になっています。OK!
iTunes-5

 
▼念のため、デバイスの環境設定も確認しておきます。しっかり保護されています。
iTunes-6

 

おわりに

万が一のことを考えると、バックアップを取ってけば大きな痛手を免れることができます。
 
iPadやiPhoneのモバイルデバイスに限らず、Macなどのパソコンも定期的にバックアップする習慣を身につけたいと思っています。
職場のパソコンも含めて定期的にバックアップしないといざという時に自分の首を締めてしまうことになりますからね。
お互い気を付けましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top