[AirPods]iMac 5K Retinaディスプレイモデルでムービーを見るときにはAirPodsが最高な件


スポンサーリンク

AirPods-2

はじめに

休みの日には母艦iMac 5K Retinaディスプレイモデルで映画を見るのが楽しみな@fwhx5296ことShigeです。
 
大画面で高精細なRetinaディスプレイで鑑賞する映画は、私のプライベートタイムをより充実させてくれて、日頃の業務の疲れを思いっ切り癒してくれます。
あわせて、より没頭し大迫力で楽しみたいため、いつもイヤフォン(EarPods)で聞いています。
 
しかし、そんなiMac 5K Retinaディスプレイモデルでの映画鑑賞で、一つ悩みがあります。
大した悩みではありませんが、EarPodsのコードの長さが1.1mしかなく、画面に近寄らざるを得ないこと。
大画面でイヤフォンジャックが画面の裏にある故に、1m以上離れて鑑賞することができないのです。

iMac 5K Retinaディスプレイモデルでムービーを見るときにはAirPodsが最高な件

現状を説明すると、iMac 5K Retinaディスプレイモデルの裏面にあるイヤフォンジャックにEarPodsを差し込みます。
そして、椅子に座り視聴し始めます。
 
▼iMac 5K Retinaディスプレイモデルの背面です。
EarPods-1

 
▼私の視線から画面を臨んでいます。EarPodsのコードがピーンとはってとても気になります。背伸びもできず、ちょっと動きたい場合でも顔の位置は変えずに動くというスタイル。
EarPods-2

 
▼EarPodsを装着していると、Macを操作する際もとても邪魔w
EarPods-3

 
▼しかし、このAirPodsになって、どのようになったか。
AirPods-1

 
▼iMac 5K RetinaディスプレイモデルのBluetoothをAirPodsに接続してみます。
AirPods-3

 
▼接続されました。
AirPods-5

 
▼いざ視聴!快適〜♪ストレスフリー♪ムービングフリー♪
AirPods-2

 

おわりに

iTunesのミュージックもAirPodsで聴くことができます。
Bluetoothですから、電波が届く範囲だとAirPodsで聴くことができます。
 
私の小さい書斎は2階にあるのですが、トイレに立ったり、コーヒーを作りに1階へ降りたり。
AirPodsは付けていることすら忘れてしまうほど、軽くて小さいため常に音楽と一緒。
AirPods最高ですね!
AirPods

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top