スポンサーリンク

[ATOK]ちょっとしたことだけどアップデートしたATOKの入力がかなり快適な件


スポンサーリンク

iPhone 6

はじめに

本日もATOKに関する記事を書いている@fwhx5296ことShigeです。

今回のエントリーは、視覚的なことではないので、表示してみなさんに見せるようなことではありません。
どんな内容かといいますと、タイトルにも書いていますように私が感じたATOKの快適さです。
文字で表現することはなかなか難しいので、実際にATOKを使って感じとって頂けると有り難いです。

明後日(3月31日)までキャンペーン中で40%オフの価格です。

ちょっとしたことだけどアップデートしたATOKの入力がかなり快適な件

私はiPhone 6を使っています。
iPhone 6sやiPhone SEに比べると非力です。RAMも半分の1GBです。
ですので、日本語入力システムの立ち上がりがカク付くことも頻繁にあります。

そんな状況を踏まえての話。
昨日のアップデート後は、少しですがATOKを用いた日本語入力が快適なのです。
5年弱、iPhoneを使い続けてきて感じるところですが、今までなく快適なのです。

なにがどう変わったか、万人にわかりやすく具体的に言えませんが、ひっかかりがなくなった感じ。
そして、意図しない誤入力や誤フリックが激減しました。

▼長い文章もスラスラ〜という感じです。
ATOK-1

敢えていうなら
フリック入力で、人間工学的に指のすべりを把握しながら、「か」なのか「こ」なのかを適切に判断してくれています。
アップデート前であれば、「か」をタップ後に、指を下方に移動させようものなら「こ」と入力されていました。
現状はいまのところ目に見えてそんな症状は見えていません。
ATOK-2

おわりに

iPhoneでの日本語入力は、毎日というよりは毎回のことです。
常に日本語を入力する際に接するアプリですから、感覚的な快適さというのはとても重要な部分だと思います。
メジャーアップデートでは、なかなか体感することができない、改善内容です。
ユーザー目線、ユーザー第一の物作りには脱帽です。

これからも技術者精神に則り真摯な物作りを期待したいと思います。
超絶オススメ日本語入力システムです。

※アプリ購入時は、各自で価格の確認をお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top