[iPhone]モバイルデータ通信残量が少ないときに思わずアプリのアップデートしたときにストップさせる一つの方法


スポンサーリンク

アップデート

はじめに

月末になると、iPhoneのモバイルデータ通信残量(当初7GB)が残り少なくなり、外出時は気にしながらネットサーフィンをする@fwhx5296ことShigeです。
 
今は、各種プランがあり7GBは多いほうだと思います。
モバイルデータ通信をし過ぎて4G接続が制限されると、まるで一昔前のネット環境でiPhoneを扱うようになります。
そうならないためにも、なるべく外出時には動画や音楽のダウンロードなど大容量を消費するネット環境には接続しないようにしています。
 
AppStoreでのアップデートで、大容量のアプリが数多く並ぶことがあります。
いつものクセで、「すべてをアップデート」をタップすると、モバイルデータ通信残量があっと言う間に消費されてしまいますので、いざというときの一つの方法です。
とても簡単。

モバイルデータ通信残量が少ないときに思わずアプリのアップデートしたときにストップさせる一つの方法

私がいつも通信量を確認するアプリは「DataWiz」。
お気に入りだったのですが、残念ながら今はStoreに存在しません。
▼12月も2/3が過ぎて、38%程度の消費なら問題ありません。
モバイル通信
 
参考に他の高評価アプリを掲載します。

通信量チェッカー

無料
(2015.12.19時点)
posted with ポチレバ

 
それでは、AppStoreでのアップデートをストップしたい場合。
 
▼ダウンロード中のサークル(赤丸)をもう一度タップしてください。すると、「アップデート」表示にもとどおり。これでダウンロードせずにすみます。
モバイルデータ通信残量

 

おわりに

今回は、エントリー用にスクリーンショットを撮影したため、いつもの状況とは違うものとなってしまいました。
ズラッとアップデートアプリが並んでいるときに、それぞれのアプリを停めるには全てタップすればOK。
帰宅して、Wi-Fi環境でゆっくりアップデートしましょう。
お粗末w

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top