[Apple]本日「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」が到着したので早速開封の儀をしてみるよ


スポンサーリンク

Apple-2

はじめに

昨日注文した、「Magic Keyboard」、「Magic Trackpad 2」、「Magic Mouse 2」のうち、「Magic Trackpad 2」と「Magic Mouse 2」が届いて、飛び上がって喜んでいる@fwhx5296ことShigeです。
 
やはり、新品のApple製品ってなんでも嬉しいですね。
このブログは、本日届いた「Magic Trackpad 2」と「Magic Mouse 2」で書いてます。
とっても快適です〜♪
 
詳細レビューは、次回ということで、早速、開封の儀、いっちゃいましょう!

本日「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」が到着したので早速開封の儀をしてみるよ

夕方、自宅に届いたみたいなのですが、家人も出かけていたみたいで不在届けが投函されたみたい。
なぜ知ったかというと、私宛てに不在メールが届いたからです。

 
▼「Apple Store」から通知が来てiPhoneで確認することができます。
Apple Store-1

 
▼「配達状況を確認」をタップすると、「クロネコヤマト」のページ飛んで、伝票番号で確認することができます。
Apple Store-2
 
私の場合は、配達営業店舗に即電話し、20時に自宅に再配達をお願いしました。
ということで、現在はすでに手元にあり使用しています。

 
▼届いた外箱はこちら。10cm(幅)×16cm(厚み)×25cm(縦)です。
Apple-1

 
▼開封して、中身を出してみました。念願の「Magic Trackpad 2」と「Magic Mouse 2」
Apple-2

 
▼アップでみてみましょう。かっこいいですね。素敵な曲線です。
Apple-3

 
▼背面はこんな感じ。「Designed by Apple in California」だけど「Made in China」です。
Apple-4

 
▼今度は「Magic Trackpad 2」をアップでみてみましょう。シブイですね。
Apple-5

 
▼背面です。
Apple-6

 
▼「Magic Mouse 2」をオープン!箱の開ける感覚はiPhone 5などを連想するような高級感溢れる外箱です。
Apple-7

 
▼違う角度から。滑らかな曲線がたまりませんね。
Apple-8

 
▼内容物は、本体と取説とLightningケーブルです。
Apple-9

 
▼光り輝いています。眩しい。
Apple-10

 
▼Magic Mouse 2の裏面です。見た目は電池の収納がなくなったため、すっきりしています。
Apple-11

 
▼Magic Mouse 2の充電は裏面に差し込むようになります。充電中はマウスを操作することができません。
Apple-12

 
▼全体を写してみました。
Apple-13

 
▼初代Magic Mouse(左)と比較してみます。見た目は殆ど変わりません。
Apple-14

 
▼並びは同じで左が旧型マウス。
Apple-15
 
Apple Magic Mouseのサイズ
高さ:3.2cm
幅:6.2cm
奥行き:11.3cm
重量:106g
 
Magic Mouse 2のサイズ
高さ:2.16cm
幅:5.71cm
奥行き:11.35cm
重量:99g
高さや幅が少し小さくなり、7gほど軽量化されています。
持って操作した感覚は、滑りがよく気持ち軽いため、とても快適にマウスを操作することが可能です。
個人的にクリック感が若干重たくなった気がします。
 

▼横に並べてみると、高さの差がよくわかります。
Apple-16

 
▼底面です。滑りがよくなり快適になりました。
Apple-17

 
▼Magic Mouse 2にLightningケーブルを挿してみました。なるほど、これではMouseを操作することができません。
Apple-18

 
▼「Magic Trackpad 2」です。横から取り出す形になっています。
Apple-19

 
▼内容物です。本体とLightningケーブルと取説です。
Apple-20

 
▼シールを剥がしてみます。
Apple-21

 
▼Apple Magic Trackpadよりサイズアップし、かなり重厚感があります。
Apple-22

 
▼Apple Magic Trackpadのゴムは、凸起上になっていました。Magic Trackpad 2は平らな円状のゴムになっています。滑りにくいし、クリックする際の静音性がグッドです。
IMG 6733

 
▼左サイドからの眺めです。
Apple-24

 
▼手前からの眺めです。幅は約3cm広くなっています。
Apple-25

 
▼右サイドからの眺めです。
Apple-26

 
▼上方からの眺めです。左のメインスイッチとLightningケーブル差し込み口があります。
Apple-27

 
▼「Apple Magic Trackpad」と「Magic Trackpad 2」を並べてみました。電池収納のスペースががなくなっています。
Apple-28

 
▼手前から比較してみます。1.83cmに対して1.09cmですから、かなり傾斜が緩くなって、操作しやすくなっています。
Apple-29

 
▼背中合わせにしてみました。高さの差7mm程度あります。
Apple-30

 
▼重ねてみました。
Apple-31

 
▼「Magic Trackpad 2」のほうが3cm程度幅広になっています。操作性は向上しています。
Apple-32

 
▼Lightningケーブルを接続し、メインスイッチをオンにすると、自動的にペアリングされました。便利ですね。
Apple-33

 
▼表面を比較できるように撮影してみましたが、、、わかりづらいですね。
 「Apple Magic Trackpad(左)」はMacに使われているシルバー色に輝いています。
 「Magic Trackpad 2」はつや消しの白です。滑りやすくて操作性はかなり向上しています。
Apple-34

 

おわりに

Magic Trackpad 2」、「Magic Mouse 2」とも、ユーザー目線で改良されて、とても使いやすくなっています。
 
詳細のレビューは後ほどということで、これらの操作性を経験するともとには戻れなくなっちゃいますね。
オススメです。

Apple Magic Keyboard

Magic Keyboard
 

Apple Magic Trackpad 2

Magic Trackpad-2
 

Apple Magic Mouse 2

Magic Mouse 2

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top