スポンサーリンク

[iPhone]通知センターウィジェット搭載「Launcher(ランチャー)」がアップデートして音楽が快適に聴けるようになったよ


スポンサーリンク

Launcher-0

はじめに

iPhoneの便利な使いこなしの一つに通知センターがあります。
画面上部から引張下げる、例のアレです。
@fwhx5296ことShigeです。
 
その通知センターにウィジェットを搭載することができるアプリ「Launcher – 通知センターウィジェット搭載ランチャー」が、先日素敵なアップデートしました。

通知センターウィジェット搭載「Launcher(ランチャー)」がアップデートして音楽が快適に聴けるようになったよ

百聞は一見に如かず。まずは便利具合を動画でご覧ください。
 

 
アップデート内容は以下です。

  • iPhone でさらに多くのウィジェットが利用可能に! 利用できる合計ランチャー数は、デバイスやランチャーのサイズによって異なります。
  • 動的に変化するマジックランチャーが新登場: 好きな場所の現在の天気や時刻 (アナログまたはデジタル)、ネットワーク、ディスク、バッテリー使用量などを表示可能。 (Pro バージョンのみ)
  • ミュージックランチャー。 ワンタップでお気に入りの音楽をすぐに再生できます。
  • 内蔵ランチャーに、懐中電灯とホーム画面が新たに追加。
  • 現在の場所に戻るためのランチャーをリアルタイムで作成するメタランチャー。
  • Safari から Web ランチャーを簡単に追加できる新アクション拡張機能。
  • 設定アクションのアイコンを一新。
  • 多数のバグ修正と UI 改良。

 
時間があれば、iPhoneで音楽を聴いている私が個人的に気になったのが、3つめの「ミュージックランチャー」。
ワンタップでお気に入りの音楽を再生できるなんて素敵。

 
ということで、早速試してみました。
まずは、ビフォア&アフターをご覧ください。
 
▼ミュージックが2本、通知センターに追加されています。
Launcher-1

 
▼編集アイコンをタップすると、編集可能になります。アプリを追加するため「+」をタップします。
Launcher-2

 
▼「ミュージックランチャー」>「アーティスト」とタップします。
Launcher-3

 
▼お気に入りのアーティストの「+」をタップします。気を付けたいのは、「+」を外してしまうと、確定されず下位項目(アルバムが複数あれば、アルバムの選択画面)に遷移してしまいます。
Launcher-4

 
▼他の機能を追加します。「設定」>「ミュージックランチャー設定」をタップします。
Launcher-5

 
▼「ミュージックコントロールを表示」をオンにすると、通知センターに再生・一次停止・早送り・巻き戻しなどのコントローターが表示されてさらに便利になります。
Launcher-6

 

おわりに

気が向いたときにiPhoneをサッと取り出し、お気に入りの音楽を通知センターから一発起動。
便利になります。
オススメです。

 
関連記事
[iPhone][iOS8]初心者向け「Launcher」で 一瞬にして素早く簡単に定形メールを送る一つの方法
[iPhone][iOS8]劇的に使い易くなる通知センターウィジット「Launcher」をPro版にアップデートしてアプリを増やす方法
[Launcher][アプリ]衝撃!超絶便利なウィジットアプリ「Launcher」がApp Storeからなくなってる?

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top