スポンサーリンク

[iPhone]英単語の綴(つづ)りを知らなくても辞書アプリを使わずiPhoneで簡単に変換できるよ


スポンサーリンク

Dictionary 390027 640

はじめに

iPhoneの操作中に、英単語の綴りを知りたいときがたまに発生する@fwhx5296ことShigeです。
 
主に私の場合は、Instagramで写真投稿するときのハッシュタグ等に使います。
私のページはこちらです。暇なときにでもどうぞ。
 
Instagramは日本国内だけでなく、海外の方とも仲良くさせてもらっています。
そんなときは、やはり国際語である英語を使わざるを得ません。

英単語の綴(つづ)りを知らなくてもiPhoneさえあれば簡単に調べたり変換できるよ

以前は、こちらの辞書を使って調べていました。

検索窓に単語を入力し、検索した結果をコピーして、アプリを切り替えて貼り付ける。
ちょっと手間です。
 
しかし、英語の綴りがわからなくても、読み方さえわかっていればiOSが変換してくれるのです。
(私のiPhone環境は、iPhone 6のiOS 8.2)
 
日本語入力アプリは、「iOS標準日本語入力システム」と私が愛用している「ATOK for iOS」で比較してみました。

 
▼たとえば、「イルミネーション」と入力してみましょう。(左側:iOS標準、右側:ATOK for iOS)
 どちらも「illumination」という英単語が候補として表示されました。
English-1

 
では、こちらのアプリを使ってロシアンルーレット的に単語を選んでみます。

 
▼辞書を調べるように適当なページをタップします。「センチメンタル」がヒットしました。
English-2

 
▼左側:iOS標準、右側:ATOK for iOSとも表示されました。
English-3

 
▼このあたりをタップすると「コケティッシュ」がヒットしました。
English-4

 
▼「コケティッシュ」も英単語の候補が表示されました。
English-5

 
▼ほかに「パティシエ」では、若干綴りが違います。iOSのほうはフランス語が表示されました。
English-6

 
▼「ATOK for iOS」のほうは、英語とフランス語が候補として表示されました。
English-7

 
▼ほかに「ユビキタス」を調べてみました。
English-8

 

おわりに

ほかにもいろいろ調べてみると、特別な英単語では無い限り、その英単語の読み方を入力して変換すると、綴りがわかります。
地味に便利な機能ですね。
 
iPhone操作時に、どうしても英単語で入力しなければいけない事態に出くわしたら、そのまま入力して変換するといいかもです。
 
【使用したアプリ】

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top