スポンサーリンク

[iPhone][ナビ]無料カーナビアプリの決定版「Yahoo!カーナビ」を1週間使い倒して超オススメする6つの理由


スポンサーリンク

IMG_8274

はじめに

仕事やプライベートで車を運転する際はほぼiPhoneのカーナビアプリを起動している@fwhx5296ことShigeです。
 
すべてが無料で使えるナビアプリの決定版と評価されている「Yahoo!カーナビ」を実際使ってみたところと感想を交えてエントリーしたいと思います。

無料カーナビアプリの決定版「Yahoo!カーナビ」を1週間使い倒して超オススメする6つの理由

百聞は一見にしかず。まずは動画から。

 

すべてが無料のカーナビアプリ!
渋滞情報、音声ナビや駐車場の満空情報、ガソリンスタンドの価格も見ることができます。
これさえあれば、あなたのiPhoneがカーナビになります。
■主な機能■
(1)地図表示
 ・VICS渋滞情報、規制情報を表示
 ・交差点のレーン情報、交差点名が表示
 ・3D地図の表示
(2) ナビ走行
 ・交差点名表示
 ・音声案内は交差点名も読み上げ
(3) 高速道路専用のナビ走行
 ・有料道路入口イラスト表示
 ・インターチェンジやジャンクションでは分岐イラストを表示
 ・サービスエリアやパーキングエリア情報を表示
(4) リアルタイムに必要なものを検索できる目的地検索
 ・駐車場の満空情報
 ・ガソリンスタンド料金
 ・ガソリンスタンドの洗車クーポン

上記「アプリ説明」の中で紹介されている機能は、通常○万円で販売されているカーナビに装備されている機能で、今までの無料カーナビアプリでは課金対象のものも多く含まれています。
やるな!Yahoo!って感じですね。
 
詳しい操作方法については普通のiPhoneユーザーであれば、問題なく直感的にも使いこなすことができます。
個人的に超絶気に入っており、みなさんにオススメする6つの理由を以下に述べたいと思います。
 

超オススメする6つの理由

 

  1. VICS渋滞情報、規制情報を表示
  2. 3D地図の表示
  3. 有料道路入口およびインターチェンジ、ジャンクションでの分岐イラスト表示
  4. 駐車場の満空情報
  5. ガソリンスタンド料金
  6. 現在地からグルメ店が簡単に検索可能


 
私が今まで愛用してきたナビアプリ「MapFan+」では課金対象となる機能が標準装備されている(無料で使える)ってのが嬉しい点です。

 
では上記した6つのお気に入り機能を具体的にみてみましょう。
 

1.VICS渋滞情報、規制情報を表示

VICSとはこちらにあるように

「VICS」とは、渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションなどの車載機に文字・図形で表示する画期的な情報通信システムです。VICS情報は24時間365日提供しています。

▼画面左上にある[VICS 13:26]とあるのが情報更新時間です。
DropShadow ~ IMG 8242
 
 
▼日本全国どこの情報もみることができます。
左(上)が山口市内のもので、右(下)が東京都内のものです。赤いラインが渋滞です。山口は渋滞を探すのに苦労しましたw
DropShadow ~ IMG 8257DropShadow ~ IMG 8256

 
▼高速道路上の規制等もVICSを利用し表示されます。富海PA〜防府東IC間で規制中ということが一目見てわかります。
DropShadow ~ IMG 7977

2.3D地図の表示

▼左(上)が通常の2D(平面)地図です。これでもわかりますが、2本指で上方向にスワイプすると右(下)のように俯瞰して奥行きのある地図になりますから、さらにみやすくなります。
IMG 8258
IMG 8259
元の2D地図に戻す場合は、2本指で下にスワイプすれば戻ります。

 

3.有料道路入口およびインターチェンジ、ジャンクションでの分岐イラスト表示

山口みたく地方では迷うことはそんなにありませんが、都会などにいくと高速道路の入り口やジャンクション等が複雑で初めての方はわかりづらい場合があります。
そんなときは分岐イラスト表示がとてもわかりやすいし助かります。
 
▼インターチェンジ降り口近くなると左(上)のような画面で注意を促し、接近すると画面いっぱいに表示されます。ユーザーにとっては間違う可能性が低くなりますので助かります。
DropShadow ~ IMG 7964
DropShadow ~ IMG 7966

 

4.駐車場の満空情報

この機能は通常のナビアプリでは有料機能になります。
それがこの「Yahoo!カーナビ」では無料ですから素晴らしい。
ではどのように表示するかみてみましょう。
 
現在地でもいいですし、別の場所でも検索することが可能です。
ここでは広島駅周辺の駐車場を検索してみましょう。
 
▼広島駅周辺の地図を表示し、検索窓をタップします。
DropShadow ~ IMG 8260

 
▼①「ジャンル」をタップ後、②「駐車場」をタップします。
DropShadow ~ IMG 8261

 
▼特にこだわりがなければ、すべてを網羅させるため「このジャンルすべてで探す」をタップします。
DropShadow ~ IMG 8262

 
▼自動的に近場の駐車場が抽出表示されます。「広島駅屋上駐車場」とでました。次ぎの駐車場にするには、「広島駅屋上駐車場」を左スワイプします。
DropShadow ~ IMG 8263

 
▼駅前の「タイムズ」が表示されました。ここは【満車】です。一つ一つ見るのも大変ですから、右上の「リスト」をタップします。
DropShadow ~ IMG 8264 1

 
▼一覧で表示されますので、どこが空車かすぐわかります。すばらしい!
DropShadow ~ IMG 8265

 

5.ガソリンスタンド料金

▼ガソリン価格も同様に「検索窓」→「ジャンル」→「ガソリンスタンド」と進み、こだわりがなければ「このジャンルすべてで探す」をタップします。
DropShadow ~ IMG 8266

 
▼地図表示と一覧をみることができます。山口市内も163円/Lですから、今日現在はこの価格前後が相場かな。
DropShadow ~ IMG 8267DropShadow ~ IMG 8268

 

6.現在地からグルメ店が簡単に検索可能

ナビといえば、グルメ探索もはずせません。
こちらも同じ方法です。
 
▼「検索窓」→「ジャンル」→「食べる」→「このジャンルすべてで探す」
DropShadow ~ IMG 8269

 
▼「スターバックスコーヒー」が見つかりました。店名をタップします。
DropShadow ~ IMG 8247

 
▼ここで駐車場を探すこともできますし、お気に入りとして「キープ」もできます。さらに詳細情報を得たいのであれば「詳細情報」をタップします。
DropShadow ~ IMG 8248

 
▼Y!ロコが表示されます。下にスワイプダウンします。
DropShadow ~ IMG 8249

 
▼食べログも見ることができます。
DropShadow ~ IMG 8250DropShadow ~ IMG 8251

改善点

視認性もよく使いやすく、さらに無料というすばらしいアプリでこれ以上を望んではいけないのかもしれませんが、ちょっと気になった点を3点ほど。
 

  1. 「キープ」(お気に入り目的地)が住所表示のみで文字編集が不可能。
  2. 検索経路結果が「高速道」と「一般道」の2ルートしか表示されない。
  3. ランドスケープモードに対応していません。(Androidアプリはランドスケープモードに対応しています。)

 
可能であれば、最優先で1番の「キープ」の文字を編集する機能がつけて欲しい。
 
▼たとえば、さきほどの「スターバックスコーヒー」を「キープ」してみます。「キープ」後は、「解除ボタン」になります。
DropShadow ~ IMG 8248DropShadow ~ IMG 8270

 
▼「キープ」画面から「編集」をタップし、「スターバックスコーヒー」を選択すると。。。
DropShadow ~ IMG 8271DropShadow ~ IMG 8272

 
▼文字の編集があるかと思いきや、「削除」のみ。編集できないってことですね。
DropShadow ~ IMG 8273
 
店舗やランドマークなどであれば固有名詞が「キープ」として登録されますが、上図の青枠は、所用で登録したとある場所です。
表示は住所のみなので、これがズラーっと並ぶとわかりづらいってのが正直なところ。

 

おわりに

無料でここまでの機能を要していることから、言いづらい部分もありますが、更に高みを目指して、万人に受け入れられるアプリになって欲しいなぁ。
しかし、すばらしいナビアプリです。それに徒歩ナビとしても使うことができますね。
 
オススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

Twitter で

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] [iPhone][ナビ]無料カーナビアプリの決定版「Yahoo!カーナビ」を1週間使い倒して超オススメする6つの理由 | ツインズパパの徒然日記 Ver.2 […]

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク

Return Top